これが正解!手作りガトーショコラの保存方法!冷凍・常温・日持ちまとめ!

クリスマスやバレンタインデー、なんでもない日のちょっとしたプレゼントにぴったりな手作りガトーショコラ!「ちょっと作り過ぎたから保存したいけど…」「クリスマスやバレンタインに配りたいけど…」

ガトーショコラはクリスマスやバレンタインの時でも、ちょっとしたプレゼントにも喜ばれる一品です。簡単に家庭で本格的な洋菓子を再現できるので手作りお菓子としてとっても人気が高いそうです!しかし保存方法に悩んだ経験のある方はいませんか?夏場だと溶けてしまったり…そもそも賞味期限って…?

せっかくプレゼントをするなら一番おいしい食べごろに食べてもらいたいですよね。

 ガトーショコラは一日寝かすことで、しっとりと濃厚な味わいになるので食べごろを計算して作っておくと一番おいしい状態で食べてもらうことができるのでおすすめです。 賞味期限があるとしても正しい保存方法をしていないと、乾燥してぱさぱさになってしまったり、ひどい状況になると表面にカビが生えてしまうこともあるそうです。しっかり正しい保存方法を勉強してガトーショコラを渡した相手に喜んでもらいましょう!

スポンサーリンク

ガトーショコラの正しい保存方法と気を付けるべきこと!

 ガトーショコラは一日寝かすことで、しっとりと濃厚な味わいになるので食べごろを計算して作っておくと一番おいしい状態で食べてもらうことができます。 

それでは早速、正しいガトーショコラの保存方法を紹介します!

ガトーショコラの正しい保存方法は冷蔵保存!

①.ガトーショコラが焼きあがったらしっかり冷まします

②.熱が取れてしっかり冷めたことを確認できたら切り分けます

③.1つずつしっかり空気をぬいてラップに包みます

④.冷蔵庫に入れて保存します

ガトーショコラを保存する際に気を付けること!乾燥は大敵!

ガトーショコラは水分量は大切なので、常温に置いていると乾燥して味が落ちてしまいます。

冷ます時間がなくて粗熱が取れそうにない場合は、新聞紙などの紙をかぶせておいて乾燥を防ぐのも一つの方法です!一時的な保存方法なので、時間があるときに(できれば早めに)切り分けて冷蔵庫に入れてくださいね。

ガトーショコラの保存!手作りガトーショコラの日持ちはどのくらい?

ガトーショコラの賞味期限は4日です。

なぜ、こんなに賞味期限が短いのでしょう。気になったので調べてみると、チョコレートに「生クリーム」が混ざっているものは賞味期限が短いそうです。しかし、ちゃんと冷蔵保存できていると長くて4日間賞味期限があるそうです。そして、一番おいしい食べごろは作った日の翌日。つまり2日目がおいしいとされています。

手作りガトーショコラの日持ちは先ほども言ったように、しっかり保存ができていて作った日から4日です。冷凍保存すれば10日は持ちますが、ガトーショコラはなるべく早めに食べるのがおススメですよ!

スポンサーリンク
日にち ガトーショコラのおススメの保存方法
1日目(作った当日)  冷蔵庫:粗熱を取り冷蔵庫でラップをして保存
2日目(一番の食べごろ) 冷蔵庫:粗熱を取り冷蔵庫でラップをして保存
3~4日 冷蔵庫:粗熱を取り冷蔵庫でラップをして保存
5日以降 冷凍庫:1回で食べれるような大きさに切り分けて、ラップをし冷凍

一番おいしい食べごろは作った日の翌日(2日目)。渡す方にも伝えて、できるだけ一番おいしい食べごろに食べてもらえるように工夫しましょう!

いつ食べてもらえるかわからない状態でプレゼントで渡す場合は、冷凍庫に入れて冷凍してください。解凍する際は、自然解凍だと水っぽくなってしまうので、冷蔵庫で解凍するのがおススメです。解凍にかかる時間の目安は冷蔵庫で約6時間位です。解凍した後トースターで軽く焼くとあつあつのガトーショコラが楽しめますよ♪

簡単★濃厚とろけるガトーショコラの作り方

私自身、ガトーショコラが大好きでよく作るので、「プレゼントした相手に喜ばれた、混ぜて焼くだけ簡単レシピ」を紹介します!

材料

◎板チョコ…4枚
◎生クリーム…200ml
◎卵…3個
◎小麦粉…大さじ3
◎粉砂糖(飾り用)…少々
◎型…20cm丸形

作り方

①.耐熱容器に生クリームを入れて電子レンジで温める(沸騰しないように様子を見ながら)
②.①にチョコを割り入れて、混ぜながら溶かす(溶けない場合は追加で電子レンジで温める)
③.粗熱が取れたら(卵に火が通らない程度)、卵を溶いて②に入れる ※この時にオーブンの予熱を開始:170℃
④.小麦粉をふるいながら入れてさらに混ぜる
⑤焼き型に流し入れて、とんとんと型を平らなところに落として空気を抜く
⑥170℃のオーブンで45分くらい焼く(オーブンによって焼き具合が変わるので焦げない様に様子を見ながら時間を調節してください)
⑦焼きあがったら、しっかり冷まして熱がさめたら表面に粉砂糖を振って完成です!☆

そのあと、渡す場合は切り分けて先ほど伝授した保存方法を試してみてくださいね。

このレシピは一日冷蔵庫に入れてしっかり冷やして寝かすと、とっても濃厚でとろけるようなガトーショコラになります!是非、家族や友達、恋人にプレゼントしてみてください。

手作りガトーショコラの保存方法まとめ

クリスマスやバレンタインデー、なんでもない日のちょっとしたプレゼントにぴったりな手作りガトーショコラ!正しい保存方法だと4日間食べられます。一番おいしい食べごろは作った日の翌日。そして、おいしい簡単ガトーショコラのレシピはこの上に。このサイトを見れば、ガトーショコラをプレゼントした相手に喜ばれること間違いなしです!是非参考にしてみてくださいね。

ガトーショコラが失敗した時の復活方法とリメイク方法はこちらから!



 

スポンサーリンク