運動会の服装!30代ママは何を着ればいい?ママのためのおしゃれコーデ

案内プリントには『動きやすい服装』って書いてあるけど、どんな格好で行ったらいいのか…?頭を悩ませる学校行事、それが運動会だと思います。

はじめて参加する運動会ならなおのことですよね。とくに保育園ママの場合、保護者同志がめったに顔を合わせる機会がないでしょうし、当日は園児の祖母や祖父など幅広い世代の方も集まるので、保護者の中でも浮かないように気を遣うと思います(^-^;

でも30代ママなら、動きやすさとオシャレの両立を目指したいですよね♪
実際ママたちはどんな格好で参加しているのか?運動会の服装選びのポイントなどについて調べてみました。

スポンサーリンク

運動会の服装!30代ママへのおすすめファッション!

 運動会ですから、やっぱりカジュアル。トップスはTシャツにシャツを羽織ったり、カットソーにパーカなど。ボトムスは基本的にはパンツスタイルで靴はスニーカーが動きやすくてオススメです。 私も幼稚園、保育園(どちらも転勤族が多い園でした)とで子供の運動会に参加していましたが、ほぼみんなパンツスタイルにスニーカーだったと思います。勿論、その園の雰囲気によっても多少違いがあると思います。ちょっとセレブでコンサバな幼稚園なら、靴はフラットなカジュアルパンプスで参加してもいいかもしれません。

そこで子供の運動会のボトムス選びのポイントです。

ママが競技に参加するかどうか?

ママは観戦のみでいいのか、親子競技に参加するのか、また参加種目の運動量や本気度によって、動きやすさのプライオリティが変わってきます。ママの参加競技に合わせて、どんなボトムスが最適か考えましょう。

 観戦のみでいい場合は、カジュアルで座って応援しやすいアイテムがオススメ。ガウチョやワイドパンツやスカートでもOKだと思います。ダンスなど簡単な親子競技に参加する程度なら、柔らかく動きやすいデニムやチノパンツなどが最適。そして、リレーや綱引きにママも本気で参戦するなら、動きやすさ最優先で、キレイめのジャージやお洒落なランニングパンツなどを選びましょう。 

スポンサーリンク

会場が運動場か室内(体育館)か?

会場がグランドの場合、ちょっと風が吹いたり、競技を近くで観戦すると結構砂ぼこりが立ちます。白いパンツも汚れやすいですし、黒も砂ぼこりがつくと白っぽく汚れてしまうので避けた方がいいです。うちの子が通った幼稚園では、毎年近くの体育館が会場でしたのでその心配はありませんでした。

あと、私の経験からなのですが、運動会が行われるのは、春か秋が主流です。最近は5月でも天気がいいとかなり暑くなる日があります。汗が目立つグレーのTシャツなどは避けたほうがベターです。

運動会の服装!30代ママは紫外線対策もしっかりしましょう!

うちの子供の小学校の運動会は5月なのですが、実は5月は真夏並みに紫外線が強い時期なんだそうです。春の運動会こそ紫外線対策をしっかりしましょう。30代に紫外線対策を怠ると40代以降に恐ろしいことになります(-_-;)ぜひ、ストール、パーカー、カーディガンなどの羽織もので温度調整と紫外線対策、サングラス、帽子 日傘なども準備しておいて、当日のお天気を見てチョイスしてみてくださいね。

運動会の服装!30代ママのためのおしゃれコーデまとめ

30代ママが運動会に行く場合、基本はカジュアルがおすすめ!
ボトムは競技に出るかどうかでお好みのものを選んでください。

観戦のみ  ガウチョやワイドパンツやスカート
ダンスなど簡単な親子競技 柔らかく動きやすいデニムやチノパンツ
リレーや綱引き キレイめのジャージやお洒落なランニングパンツなど

おススメできない色は砂埃のつきやすい黒と白、汗の目立ちやすい灰色!
紫外線対策は季節と天候に合わせて忘れずに!以上を心がけて運動会を楽しんでくださいね!

 

スポンサーリンク