ウエディングドレスの種類! 貴方に似合うシルエットはどのドレス?

さて今回は・・・ウエディングドレスについて書かせていただきたいと思います。
種類とそのポイントに触れ、ふさわしいドレスを選んでいただけるように情報をまとめたいと思います。

スポンサーリンク

ウエディングドレスの種類のご紹介!

一口にウエディングドレスと言っても多種多様にあります。
ここでは種類ごとに項目を挙げながら、一覧にしていきたいと思います。

◎Aライン

ウエストの位置が高く裾に向かって広がっていくシルエットが、Aに見えることから、Aラインと名づけられました。
◇ 値段 : 30万円くらいまで確認。
◇ デザインの多さ : 一番人気が高いので可愛いタイプから、カッコいいタイプまでデザインも多め。
◇ 色 : 様々な色がそろっています。奇抜なものからシンプルな白まで

 

◎プリンセスライン

ウエストでライン切り替えがあり、スカートが裾に向かって膨らんでいるもの。
◇ 値段 : 50万円くらいまで確認。
◇ デザインの多さ : Aラインに次いで人気なので、可愛いタイプが中心でデザインは多め
◇ 色 : 人気はピンク色がおすすめです。

◎マーメイドライン(マーメイド)

人魚のように、上半身から腰まではピッタリフィットしていて、裾に向けては広がっているもの。
◇ 値段 : 30万から40万確認。
◇ デザインの多さ : 欧米はマーメイドが主流なのでそこそこ作られており、デザインの多さは中くらいです。
◇ 色 : 白が人気があります。

◎スレンダーライン(スレンダー)

別名ペンシルラインとも呼ばれる細身なデザインで、体のラインが強調されます。
◇ 値段 : 30万から40万確認。
◇ デザインの多さ : マーメイドと並んで、欧米では人気のシルエットなので、そこそこ種類はあります。
◇ 色 : クラシカルなものが多いこともあって黒系が人気。

スポンサーリンク

◎エンパイアライン

エンパイアラインは胸下からの切り替えで、スカート部分が多いのが特徴。
◇ 値段 : 20万円から40万円まで確認。
◇ デザインの多さ : マーメイドやスレンダーより若干少ないくらいです。
◇ 色 : ピンクや黄色が人気が高いです。

◎ベルライン

スカートのシルエットがまるで教会のつり鐘のような形をしているのが特徴。
◇ 値段 : 5万まで確認。
◇ デザインの多さ : ゴージャス感を出すデザインが多いので、派手さ願望のある方におすすめ。
◇ 色 : 白が根強く人気があります。

◎ミニ

ミニスカートとなっているもの。
◇ 値段 : かなり安めで、3万円まで確認。
◇ デザインの多さ : 作られるようになってからまだ歴史は浅いので、まだまだこれから様々なデザインが出ると思います。
◇ 色 : 2次会などで主に着られていて、様々な色が取り揃えられています。

さてたくさん紹介して来ましたが、では何が似合うのか?ということですが、次の項にて、選び方を記述してみたいと思います。

ウエディングドレスは似合うシルエットで!体型に合ったドレスの選び方!

この項では、体型と選び方を中心にまとめていきたいと思います。身長の高い人低い人と細身の人とぽっちゃりの方や妊婦さんも含めて紹介します。

◇ 高身長さんにおすすめは : プリンセス、マーメイド、スレンダー、ベル

◇ 低身長さんにおすすめは : プリンセス、ベル、ミニ、Aライン

◇ 細見さんにおすすめは : プリンセス、マーメイド、スレンダー、ベル

◇ぽっちゃりさんにおすすめは : スレンダー、マーメイド、Aライン、エンパイア

ざっくりとですが、このような感じになりました。
これをヒントにして、自分の体型フィットしたウエディングドレスを選んで頂ければよいかと思います。
いかがでしたでしょうか?

ここまで詳細にわたって紹介して来ましたが、みなさんのヒントになりそうでしょうか?
人生において、1度の貴重な機会です。ぜひ、体型フィットした自分らしい、ウエディングドレスを選んでいただきたいと思います。

スポンサーリンク