白湯の驚きの効果!肌にも便秘にもダイエットにも効果アリ?

さて・・・今回取り上げるのはなんと白湯(さゆ)です!
白湯と言えば、煮沸した水ですが、ほかにも「しらゆ」とか「ゆざまし」なんて言葉もあります。

この白湯が、実は様々な効果をもたらすという視点でお話していきたいと思います。

スポンサーリンク

白湯の効果はどんなもの?白湯と健康の関係

白湯とは水を一度沸騰させたものを、飲める温度まで冷ましたもののことを言います。沸騰させることで、水道水に含まれている不純物が取り除かれ飲みやすくなるのです。

水を10~15分沸騰させ、少し冷ましたものが白湯です。
早く冷ましたいからといって水を加えてはいけません。自然に冷めるのを待ちましょう。1日800mlが目安で、それ以上飲むと体に取り入れた栄養成分まで排出してしまうので注意しておきましょう。

白湯はただのお湯ではありません!
白湯のもたらす効果を列挙しながら、コメントしていきたいと思います。

白湯は寝る前に飲むことで体を温める効果があり、眠りにつきやすなります。寝ている間に体温を維持するための基礎代謝が働いています。白湯を飲む事により、寝ている間に基礎代謝を活発にし、エネルギーをたくさん使っていくことで脂肪燃焼を高めダイエットにつながっていきます。さらに便秘解消にもつながっていくので、身体には良い影響を与える事ができます。

◇血の巡りを良くする
内臓を温めることで、血の巡りを良くなります。

◇ニキビや吹き出物の防止
老廃物を排出する効果がありますので。ニキビなど出来にくくなります。

◇乾燥肌を改善
白湯は体に吸収されやすいので肌がみずみずしくなります。

◇新陳代謝を活性化する
代謝アップにも効果があるので、若返りにも良いです。

◇ツヤ髪になる
髪は水分が多いので、吸収が良くなることで髪の艶がアップします。

◇発毛促進
白湯を飲むことで内臓が温まり、栄養を隅々まで届けやすくします。

◇冷え性予防
温かいものを飲むことで血液が隅々まで行くので、冷え性が改善します。

というような、様々な効果があります。どうですか?1日1回でもいいので飲んでみてほしいです。ダイエット効果を得たいという場合には、人にもよりますが1か月程度続けることが大切になってきます。

白湯の便秘解消とダイエット効果!

 朝一番の白湯は、便秘に効果的なのを知っていましたか?コップ1杯の水と白湯を両方飲むと、腸の蠕動運動が活発になり、便を排出されやすくなります。ということは、腸内環境が良くなるので、消化吸収がスムーズになり、ダイエットにも効果が出てくるという流れになります。 

スポンサーリンク

このように・・・コップ1杯の白湯を飲むだけで、様々な効果が期待できるのです!

白湯の効果的な温度と作り方

白湯と言われればお湯ですが、では何℃くらいが一番良いのでしょうか?では作り方について挙げてみたいと思います。

1.やかんに800ミリリットル~1リットル程度の水を入れます。
※水は水道水・ミネラルウォーターどちらでも構いませんが、ミネラルウォーターを選ぶのであれば、国産のものを選ぶようにしましょう。

2.やかんを火にかけ、沸騰すればやかんのふたを開け、 火を弱めて10分ほど沸騰させ続けます。

3.時間がきたら火を止めて冷ましつつ、50~60度くらいの温度になるまで待ちます。

4.:指定の温度になれば完成です。

と、いうように作り方はこんな感じです。

あとは温度ですが、これも50度から60度と言うことですので、60度に飲み始めて、50度切るまでに飲み終わるのがベストです。その温度を下回ると効果が薄くなるので注意です。

朝一番が良いと述べましたが、 何回も飲めるのであれば、朝一番には必ず飲むようにして一日5回くらい飲めると一番効果が期待できると思います。 

白湯の驚きの効果まとめ!

いかがでしたでしょうか?

水もコップ1杯飲むといいと先程記載しましたが、白湯と合わせて飲むとその温度差で腸が活性化するから良いのです。寒い時期は、特に飲んでいただくと温まりますので、ぜひ、この白湯を試してみて、健康に!ダイエットに!!お肌をピカピカに!!!・・・して頂いて、日々健康に長生きしていきたいですね♪(v^_^)v

 

こちらもおすすめ↓

秋に始める!置き換えダイエットの極意「腹持ち最強食材」ベスト8!

生ジュースにはどんな効果があるの?ダイエットに効果有りって本当?

食べる順番ダイエット!ヨーグルトはいつ食べるのが正解? ヨーグルトの効果とは?

お菓子を食べても太らない時間帯!ルールをおさえて賢くプチダイエット

食べ放題でも太らない食べ方はある!! 食べ合わせ・食べる順番でスッキリ生活

スポンサーリンク