これが正解!ぜんざい・おしるこの保存方法! 冷蔵・冷凍・解凍・日持ち賞味期限まとめ!

1月11日の鏡開きの日になると、善哉やお汁粉を食べるご家庭があります。善哉やお汁粉は甘くておいしいですよね(^^)この間自宅で、母親とその2つの違いについて話をしましたが、結論はでませんでした。いったい違いは何でしょうね?

私も善哉やお汁粉は大好きですが、今までそんなことは考えたことありませんでした。関東と関西とでも違いがあるとは少し聞いていたのですが、そのことについても全く知りませんでした。よって、今回は改めてお汁粉・善哉について疑問に感じたことなど、不思議に思うことなど色々と調べてみたので、美味しい保存の方法とあわせてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

善哉とお汁粉の違い!どう違うの?

善哉やお汁粉は甘くて本当に癒されます。何日か分けて食べたいのですが、善哉やお汁粉は足が速い(傷みやすい)のでおいしく食べたいですよね(^^)

善哉とお汁粉の由来や違いなどを知って食べると、またいっそうおいしく感じるかもしれません。ここからは、善哉とお汁粉の違いや由来などや保存についてお話をさせていただきます。

善哉とお汁粉の違いは?由来は?関西と関東は違うの?

善哉とお汁粉はどちらも甘党にとってはたまらないもの。しかし、この2つの違いは何?と言われると、関西や関東によって違うので少しややこしいです(^-^;
では、この2つの違いを見ていきましょう。

お汁粉とはなに?

お汁粉とはその漢字の通り、お椀の中に汁気の多いあんことお餅や白玉が入った食べ物を連想されるでしょう。

関西のお汁粉は、「こしあん」で汁気が多く、焼いたお餅や白玉を入れていただきます。関東のお汁粉は、汁気の多い「つぶあん」や「こしあん」に、焼いたお餅を入れていただきます。

善哉とはなに?

善哉の名前の由来は、一休が焼いたお餅に「つぶあん」を添えたものを食べた時に「よきかな」と言ったのが由来だそうです。その「よきかな」を漢字で書くと「善哉」となり、それを音読みにすると「ぜんざい」になったそうです。

関西の善哉は「つぶあんで汁気が多く」焼いたお餅や白玉を入れて食べます。関東の善哉は焼いたお餅に「汁気のないつぶあん」を添えたものになります。

これらをみると、関西と関東とでは大きな違いがありますね。
私自身も調べるまでは善哉とお汁粉の違いについて知りませんでした。

お汁粉やぜんざいを美味しく保存するには?

小豆から作る善財やお汁粉は、少量作るより一度にたくさん作ることが多いと思います。作る時間もかかってしまうので、一度に作って保存しておくのがベストです。

スポンサーリンク

善哉やお汁粉を2~3日で食べ切る量なら冷凍保存がおすすめ!

どちらとも2,3日で食べ切れる量の場合は冷蔵保存になりますが、それ以上作った場合は、冷凍保存がおすすめになります。水分が多いと保存が難しくなるので、大量に作って冷凍保存する時、水分は控えめで作りましょう。また、しっかり密封できる容器に入れて冷凍保存してくださいね。

善哉とお汁粉の保存!常温・冷蔵・冷凍だとおすすめの保存方法と日持ち?

上記でも説明した通り、保存方法は冷凍がおすすめですが、しかし、冷凍保存するときには、どのようにすればいいのでしょうか?どんな食べ物でも作りたてが一番ですが、保存方法をしっかり把握しておくと美味しくいただけます。

ここからはおすすめの保存方法や日持ち、おすすめの食べ方などをご紹介させていただきます。

善哉とお汁粉のおすすめ保存方法とは?

 大量に作った善財やお汁粉は鍋のまま常温で保存しておくのは日持ちがしないので、なるべくおすすめできません。冷蔵しないで翌日に食べる場合は雑菌が繁殖しないよう、寝る前に必ず火を通しましょう。 

2~3日の間に食べる分に関しては適量を冷蔵にし、残りはタッパーやジップロックなどにいれ、しっかり密封して冷凍保存しましょう。

善哉とお汁粉を鍋ごと保存することも可能ですが、やはり冷蔵庫の大きさにも限界はあると思いますので保存する時は、タッパーなどに入れて冷蔵庫の中を整理しやすいようにして保存してください。

善哉とお汁粉の日持ちは?
善財やお汁粉の日持ちは、それぞれの水分量にもよりますが、常温の場合は「1~2日」、冷蔵の場青は「2~3日」です。冷凍保存の場合は、「1~2か月」ほど保存可能とされています。賞味期限も含めて冷凍が一番ですね。

善哉とお汁粉を保存するときに気を付けるポイントは?

保存する場合は白玉やお餅が入っていると日持ちしないので気を付けてくださいね。
長持ちさせるためのポイントです。また「冷凍保存したものを食べる時は風味が落ちないように完全自然解凍」してくださいね。食べる前に火を通せば風味は復活しておいしくいただけますよ。

冷凍保存した善哉とお汁粉のそのほかの食べ方

善哉やお汁粉を冷凍保存する時に、「型製氷皿」で凍らしてアイスクリームとして食べたり、「かき氷の氷を作る型で冷凍」して、あずきかき氷を作って食べるとお子様たちや家族みんなで楽しめますよ(#^.^#)。

賞味期限も気にしなくてよく、おいしいのでみなさんもぜひ作ってみてくださいね!(^^)!

ぜんざい・おしるこの保存方法! 冷蔵・冷凍・解凍・日持ち賞味期限まとめ

いかがでしたか?善哉やお汁粉は甘くておいしいので癒されますよね(#^.^#)善哉やお汁粉の保存方法を間違えなければ長持ちさせることができます。

もし、飽きても違う食べ方もあるので、色々と試して頂いておいしく召し上がってくださいね。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク