くせ毛対策!前髪がはねてまとまらないあなたへ贈る方法!

「雨の日にせっかくセットした前髪がうねった経験のある」
「朝起きたら、昨日ブローして寝たはずの前髪が寝癖でまとまらなかった経験がある」
「昼頃を過ぎたあたりに前髪がぱっくりわれてしまった経験がある」

上のような経験をしたことがある方必見です!私自身、前髪の癖が強くていつも悩んでいます。前髪がまとまらないとテンションがついつい下がってしましますよね…。
一緒に対策を考えていきましょう!

スポンサーリンク

まずは知ろう!くせ毛対策!前髪はなぜ跳ねるのか?

「せっかく美容院で切ってもらった前髪なのに…」と思われる方もたくさんいると思います。顔の印象を左右すると言っても過言ではない「前髪」。大切な時に限っていつもまとまらない「前髪」。

なぜ前髪が跳ねるのか…?早速原因を調べてみました!

前髪が跳ねる原因①「遺伝」

遺伝に関してのくせ毛を根本的に治すことは難しいです…。
ですが、改善方法などの治し方を一緒に考えて、くせ前髪に打ち勝ちましょう!

前髪が跳ねる原因②「髪の毛の傷み」

雨の日や湿気の多い日に髪の毛がうねることはありませんか?その原因は…髪の毛が傷むことによりキューティクルが開いてしまい、髪の毛に水分を含みやすい状態になってしまいます。水分を含んだ髪の毛は膨張し、髪の毛の水分は不均等になる為うねりが発生してしまいます。

前髪が跳ねる原因③「毛根の形」

毛穴の形が正常でないと、毛根から生えてくる髪の毛が曲がって生えてくることが多いそうです。

前髪が跳ねる原因④「毛穴の汚れ」

毛穴に皮脂や老廃物を詰まっていると、生えてくる髪の毛が毛穴に詰まっている老廃物を避けて生えてくることで髪の毛がねじれたり、曲がって生えてしまうことがあります。

前髪が跳ねる原因⑤「食生活」

毛穴の汚れが前髪の跳ねる原因の一つといいましたが、この原因は食生活につながっています。脂っこい食生活を続けていると毛穴がつまってしまうことにより曲がって生えてくることがあるそうです。他にも、「生活習慣」「ヘアスタイル・カットが合っていない」「入浴後すぐ髪の毛を乾かしていない」「ヘアケア商品が合っていない」「加齢による変化」「ホルモンバランスの変化」調べると、たくさんのくせ前髪になる原因がありました。

この原因を踏まえたうえでくせ前髪に打ち勝つ手段を、具体的に考えていきましょう!

これが正解!うねるくせ毛前髪をうまくまとめる方法!

ここからは私が実際に担当の美容師さんから教えてもらって、実践してみて効果的だった方法をご紹介します!

髪を乾かす時にくせ毛を防ぐ編

①ドライヤー前にしっかりタオルドライを!

→タオルドライのやり方ひとつでも、くせ前髪に打ち勝つ一歩。
お風呂上りに髪の毛の水分をしっかりタオルでふき取ります。水分をふき取るときに、髪はこすらず優しく包み込んで髪の毛の水分をタオルで吸引するイメージでやってみてください!

②くせ前髪を防ぐ!ドライヤーの極意

→タオルドライが済んだら、くせが出やすい前髪から乾かしていってください。
ドライヤーの口を20センチくらい離し、高温にならないように使います。最初は根元から乾かしていきます。そのときに上から風を当てて、指の腹を使って、根元についたくせを消し去るイメージで頭皮を優しく左右にごしごし撫でます。根元が乾いたら左右に前髪を振ったりしてさらに乾かします!この時に乾かしすぎると逆にくせが出てしまうので注意してください。

スポンサーリンク

最後に冷風を当てて髪をセットします。髪の毛を冷ますイメージでやってみてください!(☆髪の毛は熱から冷めるときに形が決まるので、この方法を覚えておけばヘアセットの時も冷風を当てて冷ますとしっかりキープされます。)

ドライヤーはくせ毛を伸ばす秘密兵器と言っても過言ではありません。ドライヤーの時に、どのくらい頑張るかで次の日のくせ前髪の度合いが変わってきます。ぜひ実践してみてください!

ヘアセット編

①朝起きたら前髪が無茶苦茶に…

そんな時には、思い切って前髪を根元からしっかり水で濡らしてみてください。そしてしっかりタオルドライをして、紹介したドライヤーの乾かし方を実践してみてください!このやり方だけで、セットのしやすさも、その後のくせ前髪具合も変わると思います。

②汗、雨に負けない前髪を作りたい方必見!

ブローやヘアアイロンでセットした前髪。しっかりキープしたいですよね?
しっかりキープをしたいがためにセットスプレーをたくさんかけてしまう方もいると思います。それではスプレーの重さで前髪が崩れてしまうことがあります。では早速やり方をご紹介します!

雨に負けない前髪のつくり方

まず、前髪をブローやアイロンでセットしてドライヤーの冷風を当てます。
そのあと、ベビーパウダーを軽く額と前髪にはたいてみてください。つけすぎると白くなってしまうので、つけすぎ要注意です!前髪にはたいたベビーパウダーを指でなじませます。
そして、ヘアスプレーで固めていきます。前髪にスプレーを…ちょっと待ってください!!直接吹きかけてはだめです。直接スプレーを前髪にかけるのではなく、コームにヘアスプレーをかけて丁寧に前髪をコームでとかしてみてください。

これだけでかなりくせ前髪は抑えられて、ふわっときれいな前髪をキープできると思います!

美容師さんに助けてもらう編

①くせ前髪を活かした前髪のカットにしてもらう

くせ前髪を活かしたカットにしてもらうことで、美容師さんからくせ前髪を活かしたアレンジ方法などを教えてもらうことができます!一度思い切ってチャレンジしてみるのもありかもです!

②ストレートパーマや縮毛強制をかけてもらう

ストレートパーマや縮毛矯正は費用がかかったり、髪の傷みの原因になってしまう可能性があるので、しっかり美容師さんと相談してから施術を受けてください。

美容師さんに助けてもらう場合には、美容師の方にしっかり自分のくせの状態を相談して、くせに合わせて施術してもらってくださいね。

くせ毛対策!前髪がはねてまとまらない方法まとめ

「前髪の跳ねる原因」、そしてその跳ねに打ち勝つ「うねるくせ毛前髪をうまくまとめる方法」を紹介しました。

私自身が、担当の美容師さんから教えてもらって方法も紹介させていただいているのでぜひ参考にしてみてくださいね。この記事を読んでくれた方が一日中きれいな前髪がキープできますように…。一緒にうねるくせ前髪と戦いましょう!

スポンサーリンク