糊の代わりになるアイデア4つ!封筒を貼る接着剤の代用品まとめました!

皆さん糊って普段使いますか?
小学生、中学生の時は図画工作や美術の授業でたくさん糊を使う機会があったと思います。

ですが大人になった今、日常生活で糊を使う機会は極端に減ったと思います。特に1人暮らしをしている方で自分の家に糊がある人は結構少ないのではないでしょうか。ですが、糊を使う機会が極端に減ったといっても0ではありません。例えば封筒に封をする時のりがなくて困った事はありませんか?わざわざ1回の封のためにコンビニに買いに行くのもとてもめんどくさいですよね。

そこで今回はのりの代わりになるものをご紹介します。だいたいの方が「糊の代わり」と言えば「お米」となると思いますが、実はキッチンにある小麦粉や片栗粉も糊の代わりになる事をご存知でしょうか?

スポンサーリンク

糊がないとき!代わりになるアイデア5選!

 皆さんが1番最初に頭に思い浮かべる「お米」は1番やりやすい方法で、1番実用的です。 

かつて昔の人は本当にお米を使って糊を作っていました。「ソクイノリ」というそうです。封筒の封をするぐらいなら、1粒あれば充分だそうです。やり方はお米1粒を指でつぶすだけです。お米さえ炊いてあったら誰にでもできるやり方なので、ぜひ試してみて下さい。

 そして上記でご紹介した通り、「小麦粉」や「片栗粉」も糊の代わりになります。 方法はお湯でといたものを封筒に塗るだけです。とても簡単です。

スポンサーリンク

さらに、男性では難しいかもしれませんが 使わなくなったマニキュアでも糊の代わりになります。 マニキュアにはただ封をするだけではなく、跡を残さずに開封する事ができなくなるので防犯に繋がります。マニキュアは切手を貼ることができるので、切ってを舐めて貼るのが苦手な方におすすめです。

 さらにこれも女性ならではの方法ですが「アイプチ」や「ソックスタッチも」充分糊の代わりなります。 

糊がない時の代用品アイデアのメリットデメリット!

上記で紹介した方法のメリットは誰にでも簡単にできる事です。
特に女性は「マニキュア」や「アイプチ」や「ソックスタッチ」は持っていると思うのでぜひ糊の代わりとしてご活用して下さい。

しかし、この3つはデメリットもあります。まず「マニキュア」は濃い色のマニキュアを使うと色が封筒から透ける恐れがあります。なので、白色や色の薄い色を使用して下さい。そして「アイプチ」は時間が経つと黄色くなる恐れがありますので使用には充分お気をつけ下さい。最後に「ソックスタッチ」は紙類が貼り付かないということがまれにあります。

糊の代わりになるアイデア4つ!封筒を貼る接着剤の代用品まとめ

1番安心するのは素直に糊を買いに行くことですが、緊急時の時は上記のやり方を試していて下さい。しかし、デメリットもあるので使用するにあたって充分に注意して下さい。

おすすめはやはり誰にでも簡単にできるお米です。ですが、今自分の手元にあるもので「これだ!」と思うものを使ってください。

スポンサーリンク