JTB旅行券ギフトの有効な使い方!使えるお店を把握しよう!

贈り物や景品でJTB旅行券ギフトをいただいたことのある人はかなりいると思います。旅行好きな人ならば、これはチャンスとばかり旅行に出かけるでしょうし、予定している旅行の支払いに使うこともあるでしょう。

でもあまり旅行をしない人にとってはどこで使えるのか、いつまで使えるのか分からずに戸惑うこともあるかもしれませんね。そこでこのJTB旅行券ギフトの有効な使い方やどうしても使いそうにないときの換金方法をご紹介しましょう。

スポンサーリンク

JTB旅行券ギフトの有効な使い方使えるお店一覧!

JTB旅行券ギフトにはいくつか種類があって、トラベルギフト、ナイストリップ、ナイスギフトなどがあります。それぞれ少しずつ使い方が違うのでご紹介します。

トラベルギフト

新しいタイプのカード型旅行券です。全国のJTBグループ店舗で旅行代金の支払いに、残高額以内ならば1円単位で使えます。JTBのWebサイトで海外ツアールックJTB、国内ツアーエースJTB、旅館、ホテルの申し込みの際にオンライン決済に使えます。ただし有効期間(10年または1年)があります。

ナイストリップ

従来型の旅行券で千円、五千円、一万円の金種があります。全国800店のJTBグループ店舗で利用できます。有効期限はなくいつでも使えます。

スポンサーリンク

ナイスギフト

JTBギフトカード取扱店で使えるJTBの商品券です。千円、五千円の金額があります。全国100万店以上の有名デパート、ショッピングセンター、全国チェーン店、ホテル、旅館、レストランなどのJTBグループ店舗や総合提携店で使えます。有効期限はないので、いつでも使えます。

JTB旅行券ギフトの有効な使い方!いざとなったら換金するのもアリ!

JTB旅行券ギフトは、旅行の予定がある人なら、JTBグループ店舗へ行くかWebサイトの決済に使えば切符一枚の購入からツアーやホテルの支払いにも使えるのでとても便利です。

でも当分旅行する予定はないし、他の用途に使いたいと思う人もいるでしょう。そんな場合はJTB店舗では換金しないので金券ショップを利用するのが一つの方法です。金券ショップでは95%程度で換金してくれるのでそれなりに利用価値はありそうです。

JTB旅行券ギフトの有効な使い方!使えるお店を把握しよう!まとめ

JTB旅行券ギフトはいくつか種類がありますが、トラベルギフトやナイストリップは旅行代金の支払いに、またナイスギフトは取扱店で商品券として使えます。

すぐに使う予定がない場合は、金券ショップで換金することも一つの方法です。こんなに便利な旅行ギフト券を引き出しに眠らせておいてはもったいないです。旅行や買い物に使って楽しい暮らしに活かしたいですね。

スポンサーリンク