アウトドアチェアのオススメってある?椅子選びのポイントとメーカー品3選!

皆さんは、アウトドアされますか?
アウトドアといえば、釣り、ピクニック、キャンプ、山菜取り、ハイキング、トレールラン、登山、トレッキングなどが考えられますね。

アウトドアを好む方たちは、持っていく物にも、それぞれのこだわりがあるのではないでしょうか。そこで今回は、特にアウトドアチェアでこだわるべき点、オススメ商品についてまとめてみました。

スポンサーリンク

アウトドアチェアの命は「強度」と「持ち運びやすさ」と「軽さ」!

アウトドア商品とといえば、ヘリノックス!
ヘリノックスとは、世界中のアウトドアブランドにテント、ポールを供給するDAC社が2009年に立ちあげたブランドで、現在、世界中のアウトドアファンの支持を集める会社として非常に有名です。

ヘリノックスチェアの魅力

1.デザイン

色鮮やかなものから、コットン風の色合いのもの、カモフラージュ柄の「チェアワン・カモ」、座面を回転させられる「スウィベルチェア」など、使う人の好みや用途に合わせて自分好みのものをチョイスすることができます。

2.包み込まれるような座り心地

すっぽりと包まれる安心感と、吊り下げ式の座面からのユラユラ感が絶妙な心地よさです。細いアルミフレームの外見からは考えられ無いほどの安定感。

3.軽量&コンパクト

最軽量の「グランドチェア」は、なんとたったの約600g!
フラグシップモデルの「チェアワン」でも片手で簡単に持ち上げられる約800gです。

収納サイズも非常にコンパクトで、移動中も置き場所に困らないでしょう。組み立てもポールを繋いでシートをひっかけるだけでOK。これだけ軽くて便利、なのに強度もしっかりと確保されている優れものです!

おすすめヘリノックスチェア5つを比較!

1.チェアワン

参照:http://www.helinox.jp/

ヘリノックス チェアワン・フラッグシップモデル。非常に軽量なうえコンパクトに収納もでき、持ち運びに大変便利です。つりさげ式シートはお尻をすっぽり包み込み快適な座り心地です。

背面にメッシュ素材使用で通気性も抜群。
小物入れが欲しいなら、スタッフバッグを足下のフレームに取り付ければバッチリです。組立、収納の簡単さ、収納時のコンパクトさ、座り心地は最高です。「コンパクトで使い勝手がいいばかりか座り心地も最高」この両立は、ヘリノックスだからこその味わいです!

【重量】   890g
【サイズ】  幅52×奥行き50×高さ66cm
【収納サイズ】直径10×高さ35cm
【耐荷重】  145kg


2.コンフォートチェア

ヘリノックス コンフォートチェア・Helinox折りたたみ式の超軽量チェアです。シンプルでありながら座面が吊り下げられているので、驚くような座り心地の良さです。

頑丈なポリエステル生地と超高力アルミフレームで強度があり、キャンプ、ホームどちらでもいつでもどこでも便利に使用することができます。シートはポリエステルながら、遠目からはヘンプのようにも見え、作りはおしゃれでナチュラルです。専用ケースもコットン生地&ロープで作られているので、キャンプスタイルにこだわりたい方にも最適です。

参照:https://item.rakuten.co.jp/

優しいコットン風の色合いとスタッフバッグもそれに合わせてデザインされています。自宅でもインテリアに使えそうなデザインの良さが魅力です。

【重量】   900g
【サイズ】  幅52cm×奥行き53cm×高さ67cm
【収納サイズ】直径13cm×高さ40cm
【耐荷重】  145kg


3.チェアエリート

ヘリノックス チェア エリート
フレーム構造はチェアワンと同じですがシートは座面から背面にかけて丈夫なポリエステル生地を採用。サイドにメッシュ素材を用いる事で通気性を持たせています。スタッフバックを足下のフレームに取り付けると小物入れとしても利用できるようです。

スポンサーリンク

 

参照:https://www.amazon.co.jp/

シートのサイドに大きなメッシュ素材を使用した通気性に優れたモデルです。真夏のキャンプでも蒸れずに快適に過ごす事が出来ます。

【重量】   860g
【サイズ】  幅52×奥行き50×66cm
【収納サイズ】直径10×高さ35cm
【耐荷重】  145kg


4.グランドチェア

ヘリノックス グランドチェア
ヘリノックスチェアの中で最軽量・コンパクトなモデルです。座面が低く座イスのような感覚でゆったりとくつろぎたいシーンにおすすめ。サイド部分にメッシュ素材を使い通気性に優れています。スタッフバッグ付き。

 

参照:http://www.helinox.jp/

地面スレスレの座面は足を伸ばしてくつろぐ事ができます。その軽さとコンパクトさから、少しでも荷物を軽くしたい登山や自転車でのツーリングキャンパーたちからも非常に人気を集めています。

【重量】   615g
【サイズ】  幅52×奥行き44×高さ50cm
【収納サイズ】直径11×高さ30cm
【耐荷重】  120kg


5.スウィベルチェア

ヘリノックス スウィベルチェア
折りたたみ式で軽量性とコンパクト性を両立しながら座面が回転する構造を採用したチェアです。座ったままクルリと方向を変えられるので非常に便利です。吊り下げ式シートで座り心地も快適。サイドメッシュ素材を用いて通気性を確保しています。スタッフバッグ付きです。

 

参照:http://www.helinox.jp/

このタイプは今までの4タイプと違って回転機能が付いているため、座ったまま向きを変えられるのでとても便利!

【重量】   1220g
【サイズ】  幅50×奥行き52×高さ70cm
【収納サイズ】直径12×高さ40cm
【耐荷重】  120kg

お気に入りのチェアはありましたか?チェアはキャンプにおける重要アイテムの1つ。お気に入りのチェアでキャンプを楽しむひとときは、きっと格別な時間となることでしょう。ヘリノックスチェアでキャンプをさらに快適にしてみては?

アウトドアチェア・キャンプの椅子のおすすめの3メーカー!

そのほか、オススメのメーカーを以下にご紹介します。

◎コールマン

参照:http://www.coleman.co.jp/

◎ロゴス

参照:http://www.logos.ne.jp/

◎スノーピーク

参照:https://www.snowpeak.co.jp/

いかがでしたか?色んなブランドがあるんですね。折り畳み式で強度があり軽いものもありますので持ち運びも便利です。皆さんも、探してみてくださいね!

スポンサーリンク