食べる順番ダイエット!ヨーグルトはいつ食べるのが正解? ヨーグルトの効果とは?

気軽にできる「食べる順番ダイエット」って割と有名ですが、実際に効果を出す正確な方法ってご存知ですか?このダイエット方法は、食べる順番を変えるだけという、やり方はいたってシンプルで簡単な方法です。

残念ながら、即効性はありませんが、この食事方法を習慣付けることで、痩せる効果はもちろん、健康面にもメリットが出ます!

スポンサーリンク

食べる順番ダイエットのやり方

このダイエットのメリットは、いつもの食生活をそのまま続けられることです。特に食べないといけない食材の決まりは一切ありません。あるのは食べる順番、それだけです!

汁物から食べる

最初は、水分の多い味噌汁などの汁物。
水分がお腹にたまり、満腹感を感じやすくなる効果が期待できます。

食物繊維を食べる

次に、食物繊維の食材を食べます。野菜や果物など、サラダなどを食べることで、血糖値の上昇を抑えて血糖値を緩やかにあげ、脂肪の吸収を抑えます。女性の美肌効果にもなります。

タンパク質を食べる

次はたんぱく質のメニューです。肉や魚など、食事のメインを食べましょう。

最後に炭水化物を食べる

一番最後が、炭水化物、ご飯や麺類になります。炭水化物を最後にすることが、このダイエットの最大のポイントです!炭水化物を空腹状態で食べると「血糖値が上昇+脂肪も付きやすい」状態になるのです。

この順番をいつも守るだけでダイエットが出来るとても簡単で、効果のある方法です。

食べる順番ダイエットでなぜ痩せられる?

では何故、今までの内容と量を変えずに痩せるのは何故なんでしょう?

1.食物繊維から食べることの効果

食べ順ダイエットではまず、食物繊維が豊富なサラダ。
食物繊維から摂ることで、あとの脂質や糖質を体が吸収するのをゆっくりにしてくれるうえ、血糖値の急激な上昇をも防ぎます。

2.味噌汁などの汁モノで満腹感を

サラダなどを食物繊維たっぷり食べたあとは汁物!汁物は具材を食べたあと、汁を飲みます。汁物で満腹感が増すうえ、タンパク質や炭水化物の食べ過ぎ防止に効果を発揮!
もし、食事の最初に汁物を食べきってしまうのが辛い方は、お茶orお水を飲みながら食べ進めましょう。

3.消化吸収の遅いタンパク質

次に食べる肉や魚などのタンパク質は、消化吸収が遅いのでお腹に溜まりやすく、満腹感が得られます。脂質の低いものから食べれば、脂質の多いタンパク質の食べ過ぎ防止になります。

4.締めは炭水化物

肥満の原因って、実は炭水化物やスイーツなどの糖質なんです。炭水化物を最後に持ってくるのは、それまでにある程度満腹感を得ていることで、炭水化物の食べ過ぎを防止する効果があります。

要するに・・・食べ順ダイエットを成功させる鍵は、最後の炭水化物をいかに減らすかということなんです!また、血糖値の上昇がゆるやかになるよう蕎麦や玄米などGI値が低い炭水化物で、ダイエット効率をよりアップさせることもできます。

5.血糖値の上昇を抑えることでのダイエット効果

炭水化物などの糖類を食べると血糖値は一気に上昇傾向に!血糖値が上昇すると、膵臓からインスリンという物質が分泌されます。

インスリンは血糖値が急上昇すればするほどたくさん分泌され、この状態だと身体は「糖が余っているから溜めよう!」と働きます。結果、脂肪として蓄えられるのです。「脂肪を付けない=太らない」ためには、血糖値を急上昇させないことがポイントです!

スポンサーリンク

 つまり、食べ順ダイエットは、「血糖値がゆるやかに上昇「インスリンの過剰分泌を抑制すること」が出来るのです。 

食べる順番ダイエット!ヨーグルトで血糖値の急激な上昇を和らげる!

 

実は、ヨーグルトにも血糖値を下げる効果があります。ヨーグルトにはインスリン分泌を促す作用があるので、糖代謝に期待大の食品なのです。

ヨーグルトの上にたまっている水のようなものは、「ホエイ」という成分でビタミン・ミネラル・タンパク質などたくさんの栄養分が含まれています。このホエイにはインスリンの分泌を促す働きがあり、血糖値の急上昇を緩やかに上げてくれる働きがあります。血糖値を緩やかに上げる効果のあるヨーグルトを選ぶ場合には、砂糖が含まれていない無糖ものでプレーンヨーグルトがオススメです。甘いヨーグルトでは逆効果になってしまので注意しましょう。

食べる順番は特にありませんが、食前の方がより血糖値の上昇を抑え緩やかにあげる効果が期待できます。

食べ順ダイエット!ヨーグルトは食前・食後?空腹時にたべるのがいいの?

通常、デザートは最後に食べますが、「ヨーグルトは一番はじめに食べること!」これが食べる順番ダイエットの極意なんです!

簡単に言えば、水により近いものほど先に食べるということです。野菜よりもヨーグルトのほうが水に近い、フルーツのほうがヨーグルトよりも水に近い、この理解でOKです。

果物は糖質が高いため、しばしば敬遠されがちですが、食べ順番ダイエットに関して言えば、「ダイエットに果物とはNG!」ではないです。ヨーグルトと同様、サラダなどの野菜の前に食べることで消化を促してくれます。

食べ順ダイエットで成功した人々

1.食べ順ダイエット成功例:ビビる大木

ビビる大木さんは、食べ順ダイエット2ヶ月で大幅な減量に成功!

体重:92.6Kg→78.8Kg(-13.8kg)
ウエスト:97cm→75cm(-22cm)
体脂肪率:24.9%→21.9%(-3.0%)

大木さんの場合、テレビ番組の企画で徹底していたとはいえ、食べる順番に気をつければ、実際このくらいの減量は可能ということの証明です!

2.食べ順ダイエット成功例:レッド吉田

レッド吉田さんも、同じテレビ番組の企画で食べ順ダイエットにチャレンジ!
結果、大幅な減量に成功しています。

体重:86.4g→76.3Kg(-10.1kg)
ウエスト:95cm→79cm(-16cm)

食べる順番に注意するだけでいいのなら、あなたも実践してみたくなったのではないでしょうか?

食べる順番ダイエット!ヨーグルトはいつ食べるのが正解? ヨーグルトの効果とはまとめ!

ヨーグルトの上にたまっているホエイはインスリンの分泌を促す働きがあり、血糖値の急上昇を緩やかに上げてくれる働きがあります。食べる順番ダイエットをする場合に、血糖値対策にヨーグルトを食べるのであれば食前に食べるようにしましょう。その場合フルーツなどは入れず、プレーンで無糖の物がオススメです。

いつも食べるご飯の食べる順番を変えるだけで、痩せられる食べ順ダイエット。皆さんも挑戦してみてはいかがでしょうか?

こちらもおすすめ↓

秋に始める!置き換えダイエットの極意「腹持ち最強食材」ベスト8!

生ジュースにはどんな効果があるの?ダイエットに効果有りって本当?

白湯の驚きの効果!肌にも便秘にもダイエットにも効果アリ?

お菓子を食べても太らない時間帯!ルールをおさえて賢くプチダイエット

食べ放題でも太らない食べ方はある!! 食べ合わせ・食べる順番でスッキリ生活

スポンサーリンク