日焼けの皮を早くむきたい!早くきれいにむく方法とケアの方法まとめ!

突然ですが・・・あつ~い夏って海でハシャぎたくありませんか?
水着を着ると肌がたくさん露出し、暑いのにさらに熱いギラギラの太陽を浴びながら冷たい海水でハシャぐ!あぁ気持ちいい!これぞ夏の醍醐味!って方いらっしゃるでしょう。

たしかに海で泳ぐの楽しいですよね~アレさえなければ…ですが。。。アレとはそう、「日焼け」です!

夏は海派のお兄さんお姉さんみんなこやつを憎んでいるのではないでしょうか?これさえなければと、毛嫌いしていらっしゃるでしょう。日焼け止めを塗ればまぁかなりマシになるのですが、塗ってもらうのって何かめんどくさいし、海の中入ったら日焼け止めクリーム落ちちゃわないの?ってなりますよね。かといって、日焼け止めを塗らずに夏のビーチをエンジョイしてたら、日焼けで皮がめくれちゃいます。これが、またかゆいのなんの・・・。ヒリヒリもしますし、とてもお風呂なんか入れないですよね。まさに夏の海のエンジョイと引き換えの後遺症。

さてさて・・・この日焼けでめくれちゃった皮、これってめくっちゃっていいんでしょうか?何か大事なものまでめくれちゃって後々から取り返しがつかなくなったらどうしよう!でもかゆくてそれどころじゃないし…でもでも気になる…。てなわけで、今回は日焼けに関して、特に皮についてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

日焼けの皮を早くむきたいなら!無理にめくらず冷やしてしっかり保湿が肌ケアの鉄板!

まずまず、日焼けの皮について簡単に説明しますと、日焼けで皮がむけるのは太陽からの直射日光主にUVを大量に浴びることで、皮膚の中にある皮下組織の細胞が乾燥し死んでしまうことです。

つまりどういうことかというと・・・火傷を負った時に皮がむける症状と同じで紫外線により肌が大ダメージを受けたということ。日焼けで皮がむけるということは、頑張って皮膚が再生しようと我々の身体がしぶとくあがいているという証です。それなのに皮膚が再生している段階で無理に皮をむくと、まだら模様になったり、しみのようになってしまいます。

じゃあどうすればいいのか?無理に皮をめくると肌にダメージを受けるということは、もう放置するしかありません。かゆくてかいちゃうとめくるのと同じで、日焼け直後の敏感な肌には変わらずダメージを受けます。しかし、ただ放置するのではないです。火傷だって手当をすることで回復を早めます。ならば日焼けだってそうです!手当すればいいんです!

日焼けした皮膚はとっても敏感でとっても乾燥しておられます。そこで、保湿作用のある乳液やジェルをこまめに塗ってあげれば、乾燥でヒィヒィ言ってた皮膚に潤いが与えられ皮膚の再生を早めることができます。

 できればアロエの成分が入ったものならより効果が期待できるでしょう。(アロエ軟膏やワセリンなど)また、常に保湿と水分を与えるために氷の入った袋で冷やしましょう。冷気で多少はかゆみもマシになると思います。日焼けによる炎症を起こすこともあるので火傷と同じく冷やす行為は必ず行いましょう。 

スポンサーリンク

日焼けのアフターケアに美白化粧品を使う時の注意点

褐色肌の女性も美しいですが、それでも女性が日焼け止めをする決定的な理由はやはりしみができるからです。まぁ男の人でも嫌でしょうが。何度も言うように、日焼けした肌はとっても敏感でしみができやすいんです!美白美容液や美白化粧水などで、しみのもとを撃退したいところですが、美白化粧品を使う時は注意点があります。

日焼け直後の肌は敏感で美白化粧品の刺激を受けやすくなっています。それは、美白化粧品に含まれている成分が原因です。中にはビタミンCなどが含まれている化粧水がありますので、そんなのが日焼け肌に塗られるとピリピリと染みる様な痛みを感じるかもしれません。傷口にレモン果汁すりこむみたいなものですね。わー痛そう。

使う化粧水が決まったら次はやり方ですが、市販のコットンパックを用いての保湿がかなり効果が期待されるのでご紹介!

1・洗顔後に化粧水で保湿する
2・化粧水にコットンが浸るくらいつけて肌に乗せる
3・目安の時間は5分間!それ以上やると肌が乾燥するので注意

いつも使ってる化粧水でも問題はないですが、日焼け後ケアなら、とろみのある化粧水がオススメです。とろみがある分、乾燥しずらいのでゆっくり肌に浸透していってくれます。

日焼けの皮を無理にはがすとどうなる?皮むき衝動を抑えなければならない理由とは?

 

さてさて、日焼けの皮を無理にはがすと肌にダメージを受けると上記で書きましたが、それでも無理にかいて無理にはがしちゃう人いますよね。意外と皮をめくるのって癖になっちゃうのかもしれません。何かきれいに途切れずに皮めくると気持ちいいですし、みかんの皮のようにめくること自体が何か落ち着いたりと…。

それでもめくっちゃいけません!
皮をめくるというのは自分の身体を痛めつけているということと変わりませんし、まだら模様のようなしみになってカッコ悪くなっちゃいますよ!特に女性の方!しみにしないためにもめくっちゃいけませんよ!

あ、すでに日焼けによりめくれたところならめくっても大丈夫です。できれば、放っておくのが安全ですが、ポロポロと皮のカスが落ちるのも嫌でしょうし。

日焼けの皮を早くむきたい!早くきれいにむく方法とケアの方法まとめ

いかがでしたか?
日焼けで肌が老化するのは知っていますよね。これは「光老化」と呼ばれて、肌老化の原因の8割を占めるとも言われています。日焼けしないのが一番無難ですが、人生を楽しみたいですよね。時には海へ行って日焼けしてしまうこともあるでしょう。「日焼けしちゃったけど…海楽しかったなぁ!」と思えたなら全然いいでしょう。その日焼けは無駄じゃないはずです。

日焼けしてしちゃったことを後悔するよりも、日焼け後の肌ケアや手当を頑張る方がポジティブな人生を送れると思います。それでは良い日焼けライフを(/・ω・)/

スポンサーリンク