季節の変わり目の顔のかゆみ対策!賢くケアして肌バリアを強める方法!

季節の変わり目って体調の変化が起こりやすい気がしません?
急な温度変化に身体がついてこず、体調を崩したりひどい時は風邪なんかひいちゃうこともあります。しかし、気を付けようと思ってもなかなかそううまくいかないのが季節の変わり目の厄介なところ。暖かくなってきたと思ったら急に冷え込み、寒くなってきたと思ったら急に暖かく…。

季節を無理して先取りすると風邪をひく確率はグンと上がります。でも、オシャレはしたい!と思っちゃいます。なんせ季節の変わり目、次の季節の始めにお気に入りのコーディネートやメイクを取り入れれば新しく自分が生まれ変わったような気分を味わえます。その気持ちは非常にわかります。ですが、健康第一!グッとこらえて余裕がある時に新しいコーデをしましょう。

さらにもう一つ厄介なのが肌荒れによる顔のかゆみです。
今回は対策が難しいこの季節の変わり目の顔のかゆみについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

季節の変わり目のかゆみ対策その1・春夏秋冬におこるかゆみの原因を知ろう!

なぜ、季節の変わり目に顔がかゆくなっちゃうのでしょうか?
その正体は季節ごとに何かしら発生しているアレルゲンで肌が何かしらのアレルギー反応を起こさせるという「季節性敏感肌」です。季節性敏感肌はある特定の時期に限って肌の状態が不安定になるのが厄介な特徴。乾燥してカサカサになってたり、顔のほっぺに赤みがほんのり出たりしてると、肌が敏感になってやがる…と感じる人も多いのではないでしょうか。

その原因の有力候補が「季節性アレルゲン」です。

季節性アレルゲンに分類されるものは・・・「花粉・ダニ・カビ・ほこり・ハウスダスト・PM2.5 」などです。どれも身体に良くなさそうなものばかり。これらの季節性アレルゲンが肌にくっつくと炎症を起こします。すると肌に赤みが出たり、いつもやってるスキンケアが急に合わなくなったりするといった敏感肌症状が出るのです。うっとおしいですね。

それでは、各季節ごとに季節性アレルゲンの原因と対策を見ていきましょう。秋は冬と同じなので省略です。

春のかゆみ原因

冬から春の間は寒暖差が激しいので気候も変わりやすいことで厄介。強風に運ばれてくるスギやヒノキなどの花粉やほこりによって肌が汚れたり、冬のくせに強くなってくる紫外線UVによって日焼けになったりと、お肌にとっては留置場のごとき過酷な環境にさらけだされます。さらにさらに新年度になって環境の変化による耐性がないからか、疲労やストレスなどの敏感肌の原因がたくさんあります。

 対策としてはスキンケアに使う薬品を刺激の軽いものに変えるのがオススメ! 

夏のかゆみ原因

梅雨はジメジメと蒸し暑くなり特に高温多湿の日本の夏は、イネ科の植物やカビなどのアレルゲンが出現します。さらに、夏場は紫外線が活発的になり、室外ではガンガン紫外線を浴びて肌は乾燥。室内ではキンキンのクーラーで冷えても乾燥するという。。。常時、肌が乾燥するというまさに肌にとっては砂漠の飢餓地獄といったころでしょうか。

 対策としては、スキンケアは夏に合う果実のようなさっぱりタイプの保湿ケアを重点的に行うのが良いでしょう。 

スポンサーリンク

秋+冬のかゆみ原因

寒さが一方的に強くなる冬は植物にとっても厳しい季節なので、植物から発するアレルゲンは比較的少ないです。ただし、そのかわりに気をつけていただきたいのが年末の大掃除の時に出るちりやほこり、ハウスダストといった約1年分溜まった汚れたアレルゲンと、冬の終わりにやってくる花粉がこれまた厄介です。また、非常に乾燥しやすい時期です。

 対策としては乾燥を放置して敏感肌や乾燥肌が悪化しませんように、保湿を中心に念入りなスキンケアを行いましょう。 

季節の変わり目のかゆみ対策その2・刺激を少なく!いつもの肌ケアを見直そう!

スキンケアしてるつもりなのにちっとも治らない…って方いらっしゃるでしょう。それは、季節ごとに合ってないスキンケアを知らず知らずのうちにやっているからです。季節が変わるとそれまでやっていたスキンケアは通じないことがあるので注意してください。

特に加齢が進むと元から皮膚にある保湿成分のセラミドが減って肌が乾燥しやすくなります。肌が乾燥すると、肌バリアの機能が低下します。よってさまざまな刺激を受けやすくなってかゆみの元になります。

また、ペットを飼っている方もしくは動物と交流のある趣味や仕事をしている方は動物の毛やフケですらアレルゲンになりうるのでご注意を!いつの間にか湿疹が出来てた!なーんてことはザラにあります。

季節の変わり目のかゆみ対策その3・ゆらぎ肌を強くする生活習慣を身に着けよう!

ゆらぎ肌と聞くと何か良い肌?ゆらゆらしてる?決して悪い肌じゃなさそうと思っちゃいますがそれは違います。ゆらぎ肌とは季節の変わり目や急激な気温差によって敏感になった肌のことで、肌が乾燥し肌バリアの機能が弱まった肌ともいいます。かわいらしい名前にだまされちゃいけませんよ。さてさて、このゆらぎ肌ちゃんをキチンと対策し、乾燥に負けない肌にしましょう。以下がその対処法です。

  • 外出した後、お風呂上り、就寝前には洗顔を!
  • 乾燥には水分!肌をたくさん保湿!
  • 紫外線対策の日焼け止め!
  • バランスのとれた食事!
  • ストレスを溜めずにきちんと睡眠をとる!

面倒かと思いますが美のため・・・美しくある為には努力が不可欠であります。

季節の変わり目の顔のかゆみ対策!賢くケアして肌バリアを強める方法まとめ

いかがでしたか?
夏は暑くて汗をかいて自然に保湿しているなんてことはありませんよ!人は生きているかぎり、残念なことにいつも乾燥しているんです。
大切なのははだの湿潤を守ること!それでは良いスキンケアライフを(/・ω・)/

世の女性よ美しくあれ!

スポンサーリンク