敬老の日のカードは子どもと作ろう♪絶対に喜ばれるお手紙パターン3種

今年の敬老の日は、んーっと何日でしたっけ??
そうです。9月17日でした。

みなさんは、敬老の日になったら、おじいちゃんやおばあちゃんにどんなプレゼントや感謝の言葉を贈りますか?敬老の日が近づいてくると、おじいちゃんやおばあちゃんへのプレゼントをどうしようか悩まれるご家庭も多いのかもしれませんね。

もしお困りでしたら、敬老の日にお子さんと一緒に、おじいちゃん、おばあちゃんにメッセージカードを送られるのはいかがですか?

お子さんからのメッセージカードなら、おじいちゃんもおばあちゃんも喜ぶこと間違いなしでしょう!ということで今回は、「敬老の日のカードを子どもと作ろう♪」と題してご紹介して行きたいと思います。

スポンサーリンク

子どもと一緒にできる簡単でかわいいカードの作り方3種!

フェルトをカード台紙を使ったカード

使うものとしては、紙の台紙と好きに切りとったフェルト、リボンなどを貼り付けていく!それだけで作ることができます。

おじいちゃんおばあちゃんを連想させるようなモチーフで切ってもいいですが、子供と一緒に作るのであれば、子供が好きそうなアイテムを混ぜてあげるのもいいのではないでしょうか。例としてアイディアをあげるとすれば、敬老の日ということもあるので、長寿や長生きを象徴するものがいいのではないでしょうか。

 例えば、亀や鶴などをフェルトで切って作って貼ってみるのもいいと思います。それ以外にも、ふくろう(福に老でフクロウ、幸せに歳をとる)もアイディアとしてはいいのではないでしょうか。 

他にも、敬老の日は秋にあるので、秋を思わせる紅葉、イチョウ、栗、柿、ぶどう、りんごなどを飾ってあげるのもいいかもしれません。季節感がカードに表現できると思いますよ。

中身が飛び出るポップアップカード

ポップアップカードって知っていますか?
見ればわかると思うのですが、カードを開くと中身が飛び出すような立体的な仕掛けが施されたカードになっています。ポップアップカードは、難しい形状になっていて、手の込んだものもありますが、簡単に作れる形状のものもあります。

作り方としては、

  • 2枚の大きさの違う画用紙を用意します。
  • 小さい方の紙を半分に折ります。そして、切れ込みを入れます。
  • 折っていた紙を開いて、切り込みを入れた部分を内側にぽこっと出してやります。

これでは見栄えが悪いので、もう一枚の画用紙を貼り付けて隠します。最後に切り込みを入れて、作った出っ張りの部分に好きな写真や好きな飾りを貼り付けてあげれば、ポップアップカードが完成します。ちなみに、ポップアップは一つに限らず何個でも作れるスペースがあればいいでしょう。お好みで飾り付けしてください。

ハートで飾り付けるカード

これは母の日用としても、その他にも色々と応用の効くカードになっています。これは、とてもセンスがいいので、紹介したいです。小さいハートを色々と組み合わせることで、大きいハートが出来上がって行くというものになります。用意するものは、画用紙と色鉛筆、マジック、ハサミ、のり、リボン、ペンになります。

スポンサーリンク

台紙に大きくハートを下書きしたら、いろいろな色の紙で切り取っておいた小さなハート達を折って貼り付けていってください。その後に、色鉛筆やマジックなどを使って、手書きのメッセージなどを書いたりキャラクターを描いたりして出来上がりです。

内側には、孫の写真などを一緒に切り取って貼り付けておいたり、シーツで飾り付けしてもいいのではないでしょうか。

大切なのは心!子どもと書く!手書きメッセージの書き方と例文

心のこもった、子供らしい言葉を、メッセージカードには添えたいですよね。
皆さんなら、どのような言葉をお子さんに書かせたいですか?

お子さんが書く言葉って、そんなに堅苦しい言葉でなくていいと思います。
普段どうりの挨拶のような言葉で、お孫さんが元気でいることが確認できれば、おじいちゃんやおばあちゃんは喜んでくれます。では、ここから、書き方や例文を見て行きましょう。

メッセージの書き方!メッセージは手書きで一言で!

機械的文字よりも、手書きで書いた方が人柄が出ていいでしょう。そうすることで、孫を感じて貰えることができるのです。スマホをいじる時代ですが、それでも手書きの文字に馴染みがあります。
ですから、まずは、手書きメッセージで、おじいちゃん、おばあちゃんに感激してもらいましょう。
ですが、手紙ではないので、一言で十分です。書くとすれば、80字くらいですが、ちゃんと気持ちを込めて、メッセージを手書きすれば、その気持ちはしっかり伝わるはずです。

おじいちゃん、おばあちゃんへ80歳になっても、趣味やカラオケ頑張ってる元気なおじいちゃんは私にとって大事な存在だよ。これからも元気で私と一緒にいてね。

おじいちゃんとおばあちゃん、いつも家に来るたびに遊んでくれてありがとう。これからも、よろしくお願いします♪

大好きな、おじいちゃんとおばあちゃんへ。敬老の日になりました。おめでとう!いつも一緒に私と遊んでくれて本当にありがとう。暑い日続くけどお体気をつけてね。

敬老の日のカードは子どもと作ろう♪絶対に喜ばれるお手紙パターン3種まとめ

「子どもと一緒にできる簡単でかわいいカードの作り方3種!」
「大切なのは心!子どもと書く!手書きメッセージの書き方と例文」について取り上げてきましたが、いかがでしたか?

メッセージカードについては、フェルトやらポップアップやらハートやらと可愛くて簡単にできるものを取り上げて見ました。

よければ、今年の敬老の日にお子さんとおじいちゃんやおばあちゃんのためにメッセージカードを自作で作って手書きメッセージを認めてみてください。

こちらもおすすめ↓

敬老の日のプレゼントは500円でも喜ばれる!プチプラプレゼントアイデア集!

中学生から敬老の日のプレゼント!1000円以内のプレゼントアイデア!

敬老の日のプレゼントを3000円以内で!絶対喜ばれる贈り物アイデア!

敬老の日に絶対に喜ばれる鉄板 プレゼント!孫からのプレゼントBEST3!

スポンサーリンク