敬老の日に絶対に喜ばれる鉄板 プレゼント!孫からのプレゼントBEST3!

おじいちゃん、おばあちゃん、いつも私のことを温かい目で見守ってくれてありがとう。
いつも孫である自分を特別可愛がってくれて本当に感謝しています。
私が、おじいちゃん、おばあちゃんに言いたい言葉でした。

そんな、おじいちゃん、おばあちゃんに日頃の感謝を伝える敬老の日ですが、皆さんは贈るプレゼントどうされますか?いい案は見つかりそうですか?

そんな、敬老の日に孫が贈るプレゼントで悩んでいるあなたに、今回は、「敬老の日のプレゼントの鉄板」「敬老の日のその他のおすすめプレゼント案」についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

敬老の日に喜ばれる孫からのプレゼントの鉄板はこれだ!

手紙・メッセージカード・絵はがき

敬老の日には、子供と一緒に手紙やメッセージカード、絵はがきなどを作って贈ってみてはいかがですか?絵はがきには、おじいちゃん、おばあちゃんの似顔絵や、子供が感じる保育園・幼稚園の様子など、描きたい絵を表してもいいのではないでしょうか。

メッセージカードは、感謝の気持ちを綴ったり直接渡すのもいいですし、プレゼントに添えるのもいいでしょう。メッセージカードも少し工夫を凝らして、ポップアップにしたり、フェルトで作ったり、オリジナリティーのあるメッセージカードにしてみては?

手紙に関しては、親御さんも手伝いながら子供自身に文字を書かせて、手先が器用になったり想像豊かになったことを伝えられるものにするといいのではないでしょうか。手紙が出来た後は、その手紙に成長の証として、写真などを一緒に付けてあげるとおじいちゃんとおばあちゃんの一生の宝物になることでしょう。

手作りのお菓子

甘いものが大好きなおじいちゃん、おばあちゃんであれば、手作りのお菓子をプレゼントとして贈るのもいいと思います。作るお菓子は特にこだわる必要はありませんが、簡単なクッキーなんかはいかがでしょうか。子供も楽しみながらお菓子づくりができると思いますよ!

クッキーはチョコレートでおじいちゃん、おばあちゃんの顔になるようにデコレーションしてみてください。そして、完成したクッキーはラッピング袋(100均)に詰めてプレゼントしてあげれば可愛くなりますよ。時間がないと言う方は、市販されているスポンジケーキを買って、デコレーションしてあげれば、敬老の日の素敵な贈り物になりますね。

肩たたき券

おじいちゃん、おばあちゃんに日頃の疲れや痛みなどを癒してもらうために贈る肩たたき券、この肩たたき券、ただの肩たたき券では、ありません。この肩たたき券には、絵を描いたタイプと、写真を張ってあるタイプの二種類があります。

最初の絵を描いた肩たたき券の方は、手書きのメッセージに合わせて、お子さんが好きなように絵を描くと言うもの。次に、写真を貼る肩たたき券は、自筆のメッセージに合わせて、隣にお子さんの写真を貼り付けると言うもの。

お子さんが描いたメッセージや、おじいちゃん、おばあちゃんの似顔絵、孫の写真などが貼られた肩たたき券をもらったおじいちゃんおばあちゃんは、勿体無くて肩たたき券を使いたくなくなっちゃうかもしれませんね(笑)

敬老の日にその他のおすすめプレゼント案!

孫とおじいちゃん、おばあちゃんで囲む食事会

親御さんとお子さんで、作るホットプレートを使った料理はいかがですか?ホットプレートにはメリットがあるんです。

スポンサーリンク

準備に手間いらず、たくさんの料理が可能

ホットプレートだと材料を下ごしらえすればいいだけで、一度に大量に調理できるので、お祝いで複数いる敬老の日にはもってこいです。

おじいちゃん、おばあちゃんにも料理に参加してもらう

おじいちゃん、おばあちゃんも料理に参加してもらうことで、お孫さんに料理を教えたりなどのコミュニケーションが生まれて楽しい敬老の日の食事会になります。

出来立てホヤホヤの料理をみんなで楽しく食べれる

焼きあがれば、すぐに食べることができるホットプレートを囲んだ食事会。自由に食べて、お孫さんは、盛り付けてあげて喜ばせてあげてください。

おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に手作り折り紙を折ってプレゼント

お孫さん自身で折り紙を折ってプレゼントできるのであればそれでもいいのですが、自分で折れないのであれば、敬老の日でもおじいちゃん、おばあちゃんを巻き込んで手作りの折り紙を一緒に作ってもらっちゃいましょう!

おじいちゃん、おばあちゃんなら、折り紙についてプロフェッショナルなので、なんでも教えてもらえますよ。おじいちゃん、おばあちゃんもお孫さんに甘えられて嬉しいでしょうし。お孫さんが甘えてくること自体が、孝行になっているのかもしれません。

おじいちゃん、おばあちゃんに手作りアクセサリーを贈る

おじいちゃん、おばあちゃんの手元に残るものを贈りたいのであれば、おすすめできるのは手作りアクセサリーになるでしょうか。

アクセサリーを作るのであれば、主に女の子のお孫さんが合っていますかね。作るのであれば、ビーズアクセサリーなんてどうでしょう。作るのに危ないこともありませんし。お子さんも楽しんで作れるのではないでしょうか。小さいお子さんには、初めは大きなビーズが扱いやすくていいと思います。慣れてくれば小さなビーズもいける筈です。

ビーズアクセサリーもキットで売っているものもあるのでそれを活用して、お子さんと親御さんで作って、おじいちゃん、おばあちゃんにプレゼントしてあげてください。

敬老の日に絶対に喜ばれる鉄板 プレゼント!孫からのプレゼントBEST3まとめ

敬老の日に贈るプレゼントについていろいろとご紹介してきましたが、いかがでしたか?
今回は、お子さんとプレゼントを手作りすることを想定してご紹介してきました。

やはり、おじいちゃん、おばあちゃんも、お孫さんが手作りした温もりのあるものがプレゼントとして贈られれば、嬉しくてたまらないと思います。どうか、簡単でもいいので、気持ちのこもったプレゼントを贈ってあげてください。親御さんとしても、大切な人に贈るプレゼントの大切さ、気持ちの大切さをお子さんに伝えてあげて欲しいものです。

こちらもおすすめ↓

敬老の日のプレゼントは500円でも喜ばれる!プチプラプレゼントアイデア集!

中学生から敬老の日のプレゼント!1000円以内のプレゼントアイデア!

敬老の日のプレゼントを3000円以内で!絶対喜ばれる贈り物アイデア!

敬老の日のカードは子どもと作ろう♪絶対に喜ばれるお手紙パターン3種

スポンサーリンク