あなたの足にシンデレラフィット!足の形と靴の相性診断!

同じサイズの靴なのによく足に合う靴とそうでない靴があることは誰でも気づいていることでしょう。

足に合わない靴を履き続けると、足ばかりでなく体全体にも悪い影響があることも知られようになりました。シューフィッターのいる靴屋さんも増えて、一般の方々も靴選びに慎重になってきているのは良い傾向でしょう。

ここで足の形と相性の良い靴を調べ、靴選びのポイントもご紹介しましょう。

スポンサーリンク

足の形に合わせて靴を選ぶ!ポイントは踵とサイズと足の幅そしてつま先?!

足に合う靴を捜すにはまず自分の足の長さや幅を正確に測ります。左右で大きさが違うこともあるので両足共に採寸することが必要です。しっかり合った靴を選ぶには踵とサイズと足の幅、つま先がポイントです。

踵は足の土台なので最も重要です。パカパカと脱げてしまうものは不安定なので避けます。柔らかすぎず適度な堅さがあってすき間ができないものが適しています。

サイズ

足の長さに合わせるには適度なゆとり(0.5㎝~1㎝)をとります。ゆとりを取り過ぎると歩きにくいので注意してください。

足の幅

足に合った幅が広すぎないものが良いです。履いてみて痛むようでは困りますが、幅が広すぎるとタコや靴擦れができやすくなります。

つま先

自分のつま先の形に合った靴を捜します。

エジプト・ギリシャ・スクウェア型別!つま先相性診断!!

つま先の形は人によって違いますが、大まかに分けてエジプト型、ギリシャ型、スクウェア型があります。それぞれの特徴を知って、靴選びに活かしたいところです。

エジプト型

親指が一番長い。
 つま先が足の形に近い斜めにカットされたオーブリークトウや丸みのあるラウンドトウ、少し先が長くなっているロングノーズ・ラウンドトウなどの靴が適しています。 
幅が広すぎると指や踵に負担がかかるので気を付けたいところです。

スポンサーリンク

ギリシャ型

人差し指が一番長い
 つま先に余裕がないと指が曲がることになるので、ポインテッドトウのように先がとがった形や、それよりもやや丸みを帯びたアーモウンドトウ、丸みのあるスクエアトウ型のセミスクエアトウなどが足に合います。 

スクウェア型

指の長さがほとんど同じ
 比較的つま先が平らなスクエアトウの靴が最適です。 

このような特徴を知ったうえで靴を選びますが、足は朝と夕では大きさが違うことが多いので、できれば午後足が少し大きくなっているときに選ぶのが良さそうです。また左右で足の大きさが違うこともありますから、必ず靴を両足に履いて、踵や土踏まずがフィットしているか、幅や長さはぴったりしているか、爪先が靴にあたっていないかを確かめて、片足で立つ、しゃがむ、歩くなど十分に試し履きをしましょう。

あなたの足にシンデレラフィット!足の形と靴の相性診断まとめ

足に合わない靴を履くことは足や体全体の健康を損ねることがあります。靴選びにはまず自分の足のサイズや形を良く知り、足に合った靴を捜しましょう。

最近はシューフィッターがいる靴屋さんもあるので、アドバイスを受けつつ、しっかり足にフィットした靴を見つけて快適な毎日を過ごしたいものですね。

スポンサーリンク