保育園の送迎・大雪の時はどうしてる?雪の日送迎に負けないアイデア大特集

異常気象が続いている日本!
保育園までの大雪の日の送迎は、単純に家を早めに出かけるだけではカバーしきれない?

保育園までの雪道は、どう乗り越える?冬場の登園アイデアを特集しました。

スポンサーリンク

保育園送迎を乗り越えろ!大雪・交通方法別のアイデア!徒歩・車・その他!

抱っこ紐…★★☆☆☆慎重に歩く必要と体力が必要!

朝から大雪だと子供は大喜びですが、逆に親は、保育園の送り迎えに困ってしまいます。徒歩の場合なら抱っこ紐で、長靴を装着し慎重に歩くことが必要です。しかし、足元が見えない前抱っこキャリーを使う場合、足元が見えないのでより注意しましょう。

一緒に歩く…★★☆☆時間と注意力が必要!

一緒に徒歩の場合は、歩く先々に気をひくものがたくさんあるので、時間はかかりますが、楽しみながら前に進んでくれると思います。しかし、テンションが上がりすぎて、すべって転ばないよう、しっかり見ていてあげないといけません。

バギー…★★☆☆雪の量によっては使えるアイテム!

バギーは雪に車輪がとられて動きづらいかもしれませんが、保育園までの距離や雪の積もり具合などによっては、選択肢もあります。しかし、バギーも車輪が埋まってしまうと前に進めずに担いで歩かないことになるかもしれないです。移動距離や雪の積もり具合を十分に考えましょう。

自転車…★☆☆☆☆危険なのであまりすすめません…。

いつも自転車で送迎している人も、安易に自転車を出すのは危険です。子供を乗せることで、重心が不安定になり、またタイヤも滑るので転倒する可能性が高く、自転車は危ないので注意!が必要です。できる限り自転車の送迎は、差し控えた方がよいでしょう。

ソリ…★★★☆☆体力が必要ですが坂が少ないならおすすめ!

坂道が少ない地域なら大雪の日のおすすめアイテムはソリです。ホームセンターや子供用品店で売っています。少し重そうで大変ですが、子供が喜んで乗ってくれます。

車…★★★★☆事前の準備とチェックが必要!

車の送迎は、子供も乗っているのでいつもより走るスピードもゆっくりになり、渋滞にハマる可能性は高いです。とりあえず、 通勤自体に渋滞しやすい道路と特に渋滞する時間をリサーチしておくことが必要です。 特に、渋滞する道路や時間帯を避けていくか、着時間を逆算して渋滞にハマっても問題のないように家を出る時間を調整することです。混雑する道路は車の台数が多い分、事故に巻き込まれる可能性は高くなります。できれば、混雑の時間は避けるといった工夫や、遠回りになっても、安全な道を行けるように家を出ましょう。そして、車間距離を十分に取り、急なハンドル操作をしないでください。路面が凍結しているような気温の日は、注意をしていても車がスリップして滑ってしまうかもしれないからです。タイヤの状態のチェックしておきましょう。また、雪道を安全に運転する為には、スノータイヤは必須です。天気予報を確認してスノータイヤに履き替えられるよう、準備しておきましょう。

スポンサーリンク

電車バス…★★☆☆☆最近は止まりやすいので注意!

電車・バスのときは、乗客の数が増えたり、車が渋滞する分、時間がずれる時もあるので早めに出かけるようにしましょう。いつまで待ってもバスがつかない場合は、バス会社に確認をとるか、遅れの生じない時間帯に変更しましょう。電車の遅れはスマホでも確認できるようになっていることも多いです。電車の場合も、どれくらい遅れているのか、止まっていないかを確認しましょう。

保育園の大雪の送迎に焦りは禁物!まめな連絡と早めの準備で乗り切ろう!

保育園の大雪の送迎に焦りは禁物です。
バス停や駅までの道は、地面が凍結していることもあり、歩きにくさや子どもが無邪気に遊びながら向かうことを視野に入れ、10~30分は早く出るようにしましょう。また、登園するかしないかをちゃんと判断して早めに保育園に連絡しましょう。給食だったり、先生や保育士などの都合もあるかと思いますので。

大雪の日は自由登園?

保育園バスの関係で自由登園となる場合が多くあります。
保育園バスのリスクだったり、ドライバーさんが出社できるかどうか分からないからです。そして、電車などの交通機関に影響が出る場合も多いからです。自由登園になった場合は、保育園バスは来ないので、普段保育園バスを利用している方は、登園するなら、自分で送迎をするということになります。たとえ、保育園バスが動いていても、冬の日の送迎は、遅れることがあります。車で登園と言っても、皆さんが車を持っているわけではありませんし、車の運転ですら道がツルツルで危険です。慣れない雪道運転なら、なおさらです。

なるべくなら車を持っている方でも、徒歩通園の方でも、交通機関を使って通園することをおすすめします。交通機関は遅れることはあっても、基本的にはちゃんと指定の場所に着きます。働いている方でも遅延証明書を交通機関からちゃんともらえるので、勤め先に出せば遅刻扱いにはなりません。

保育園と職場にも電話で連絡して、遅れてしまった届けをしっかりもらって堂々と出社しましょう。

大雪の日の服装は?

保育園に通院するときのお子様の服装って悩みますよね。
基本的にはいつもと同じ服装に、スノーウェアを着せて、手袋、帽子、マフラーといった感じです。持っていればスノーシューズ、なければ長靴です。手袋や帽子もニットや毛並みのものよりも、ナイロン素材の方が染みにくくていいですね。

保育園の送迎・大雪の時はどうしてる?雪の日送迎に負けないアイデア大特集まとめ

大雪の日の保育園の送迎はとても大変ですよね。
子供は割りと思ったより雪を楽しんで遊ぶ傾向がよく見られます。

お母さんもお父さんも、大雪の日は気を付けて保育園の送迎をしてくださいね。

スポンサーリンク