【日持ちするお菓子・東京編】地元民監修!東京の12個入前後のおすすめお土産ベスト5!

旅行やビジネスで東京に訪れた際や帰省する時にお土産としてお菓子を購入する人がとても多くいます。東京にはとても多くのお菓子があり、東京には「東京ばな奈」や「東京ハニーシュガー」などの洋菓子、「東京ひよ子」、「東京たまご」、「まゆ最中」などの和菓子といった、東京を代表するお土産がとても多くあります。しかし、その中でも日持ちするお菓子は一体何かご存知でしょうか。

意外と知っているようで知らない日持ちするお菓子の東京編についてランキング形式でご紹介します。

スポンサーリンク

日持ちするお菓子東京編!おすすめお土産ベスト5!

1位 東京ばな奈

出典:https://www.tokyobanana.jp/

東京土産の定番中の定番と言えば、 ふわふわスポンジにバナナ味のカスタードクリームを包んだ「東京ばな奈」 ではないでしょうか。味期限は購入日をふくめて7日です。一度は聞いたことがあるという人も多く、実際に観光で訪れた外国人にも絶大な人気を誇ります。そんな東京ばな奈ですが、とても多くの種類があるのをご存知でしょうか。バナナシェイク味やチョコプリン味、メープルバナナ味といった種類も豊富となっており、見ているだけで幸せな気分になる事間違いなしです。また、いろいろな種類を買って味比べをしてみるという遊びもできるのも楽しいです。

そんな東京ばな奈ですが、購入できるのは駅、東京タワー、高速道路限定などです。東京ばな奈のオンラインショップでは購入することができず、店頭のみの販売となっているので注意が必要です。

商品名 個数 値段 日持ち
東京ばな奈「見ぃつけたっ」 4個入り 483円(税込) 1週間
東京ばな奈「見ぃつけたっ」 8個入り 1,029円(税込) 1週間
東京ばな奈「見ぃつけたっ」 12個入り 1,543円(税込) 1週間
東京ばな奈「見ぃつけたっ」 16個入り 2,057円(税込) 1週間

2位 帝国ホテルのホテルショップ「ガルガンチュワ」

出典:https://www.smartmagazine.jp/tokyo/

知らない人はいないと言われている有名な帝国ホテルですが、東京に観光しに来た際に一度は行ってみたいという声がとても多くあります。そんな帝国ホテルギフトショップは、帝国ホテル初のエキナカ店です。JR東京駅内の1階中央通路・セントラルストリートにお店があり、その中でも特におすすめなのが東京駅丸の内駅舎をパッケージにあしらったチョコレートです。

 「帝国ホテルギフトショップ チョコレート詰合せ 東京駅丸の内駅舎限定パッケージ」 はこだわり抜いたカカオを丁寧に処理し出来上がった至極のチョコレートは、ワンランク上のお土産として誰もが喜ぶスイーツとも言われており、スタイリッシュなスティック型のマーブルや、口溶けなめらかなプレート型のビター、ミルクチョコレート、ビターチョコレートの4種類の詰め合わせとなっています。

東京駅限定で販売されており、ここでしか購入する事ができないので注意が必要です。

商品名 個数 値段 日持ち
帝国ホテルチョコレートスティック 9個入り 1,200円 2ヶ月
帝国ホテルチョコレートプレート 18個入り 1,200円 2ヶ月
帝国ホテルチョコレート詰合せ 20個入り 1,700円 2ヶ月
帝国ホテルチョコレート詰合せ 42個入り 3,400円 2ヶ月

3位 東京カンパネラの「東京カンパネラ・ショコラ」

出典:https://shop.tokyo-campanella.com/

青いパッケージがとてもキレイな 東京カンパネラ・ショコラはラングドシャ は3層でサクサクした食感を楽しむことができます。薄く焼き上げたラングドシャを特製チョコレートで丁寧に焼き上げたクッキーとなっており、日持ちは約60日と長く、毎日少しずつ楽しむことができるようになっています。

販売場所も大丸東京店、東京駅 銘品館 南口店、東京駅 ギフトガーデン南通路店、東京スカイツリータウン店、上野駅 エキュート上野店、羽田空港店、成田空港店、JR駅構内、高速道路など色んな場所で販売されているため、買い忘れの心配もないです。

商品名 個数 値段 日持ち
東京カンパネラ・ショコラ 5個入り 650円 1ヶ月
東京カンパネラ・ショコラ 10個入り 1,250円 1ヶ月
東京カンパネラ・ショコラ 16個入り 2,000円 1ヶ月
東京カンパネラ・ショコラ 24個入り 3,000円 1ヶ月
東京カンパネラ・ショコラ 30個入り 3,750円 1ヶ月

4位 メープルマニア「メープルフィナンシェ」

出典:http://themaplemania.jp/

一度は聞いたことがあるという人も多いフランスの伝統菓子「フィナンシェ」ですが、メープルの香ばしい香りが特徴で上品な味わいを楽しむことができる、 メープルマニアのメープルフィナンシェ は東京駅にお店があります。

メープル好きにはたまらないフィナンシェとなっており、ワンランク上のお土産としてはピッタリとなっています。賞味期限は1ヶ月とゆっくり楽しめます。

東京駅、小田急百貨店新宿店、そごう大宮店、いよてつ高島屋、羽田空港第2旅客ターミナル、羽田空港第1旅客ターミナル出発ロビーなど色んな場所で販売されています。

スポンサーリンク
商品名 個数 値段 日持ち
メープルフィナンシェ 6枚入り 1,100円 1ヶ月
メープルフィナンシェ 12個入り 2,200円 1ヶ月

5位 カファレル「東京ジャンドゥーヤチョコパイ」

出典:https://www.tokyoinfo.com/

 ジャンドゥーヤチョコパイ は、3世紀以上に渡り人々に愛され続けるイタリア・トリノの老舗「カファレル」が販売しているチョコレートパイです。

「東京ジャンドゥーヤチョコパイ」は、ジャンドゥーヤチョコレート誕生150周年記念の一環として、東京駅グランスタ店のみで販売されており、東京駅土産の新定番と言われています。賞味期限は2~3週間なので店舗で長めのものを選ぶといいでしょう。

東京駅限定販売となっているため、帰省する際に購入をするのがおすすめです。

個数 値段 日持ち
東京ジャンドゥーヤチョコパイ 4個入り 660円 2~3週間
東京ジャンドゥーヤチョコパイ 8個入り 1,100円 2~3週間
東京ジャンドゥーヤチョコパイ 12個入り 1,650円 2~3週間

日持ちは短いけれど…東京に行ったら買うべきおすすめお土産

 

東京に観光やビジネスで来た際にお土産を購入する際に日持ちは短いけれども紹介したいとっておきの商品があります。それらをいくつか紹介します。

「しろいくろ」のロールケーキ

出典:https://shiroikuro.stores.jp/

高級な丹波黒豆を使用したスイーツやお茶が美味しいと話題の「しろいくろ」は素材や調理法にこだわったオリジナルの美味しさが評判となっており、レモンの酸味を隠し味にした白い生地に、特製の黒豆生クリームがたっぷり入った「しろ」と、竹炭とブラックココア風味の黒い生地に、塩黒豆とオリジナルのチーズクリームが入った「くろ」の2種類があります。

塩を加えることで甘さをより引き出した黒豆はほくほくとした食感で、栗のような甘みが口の中に広がり、日持ちはしないものの、一度は食べて欲しいとっておきのお土産です。冷凍で通販も行っており、値段は塩黒豆ロールケーキ(しろ+くろ)セットで3,456円です。

 

「ACHO Kagurazaka」のプリン

出典:http://achocafe.com/menu

神楽坂にあるプリンと焼き菓子の専門店「ACHO Kagurazaka」は住宅街にある隠れ家的なテイクアウト専門店であり、質の高い味が人気を呼び、連日多くの人が買いに訪れています。

固すぎず柔らかすぎず、程よい硬さのプリンはフレーバーに合わせてカラメルの焦がし具合を変えるなど丁寧に作られているため、絶大な人気を誇っています。

日持ちこそあまり持たないものの、よりプレミアムなプリンを堪能したいという人はぜひお土産としてチョイスしてみてはいかがでしょうか。お値段は1つ380円(税抜)です。

フロマージュ・テラ「とろとろ焼きカップチーズ」

出典:http://terraconfect.tokyo/fromageterra/

東京駅の京葉ストリート 1Fで販売されているフロマージュ・テラ「とろとろ焼きカップチーズ」はタルトの中にはとろーりチーズウリームが入っており、しっとりとしたタルトに甘めのチーズクリームが相性抜群となっています。

この「とろとろ焼きカップチーズ」はテレビでも紹介されたほど話題のあるカップケーキとなっており、1つから購入可能となっているため、必要な個数を購入できるので、とても嬉しいです。お値段は1つ220円です。

日持ちするお菓子東京の12個入前後のおすすめお土産ベスト5まとめ

旅行やビジネスで東京に来た際にぜひ買ってほしいお土産について紹介させていただきました。
どれも美味しくて人気のある商品ばかりです。

お土産にチョイスする事で喜ばれること間違いなしの数々となっており、東京に来た際にお土産で悩んでしまったらぜひ、紹介したお土産をチョイスしてみてはいかがでしょうか。その他にも東京にはまだまだ沢山の魅力があります。

ぜひ、心行くまで東京を堪能してみてください。

スポンサーリンク