顎ニキビの原因を抑えて肌の揺らぎの大人ニキビにさようなら!

10代の頃は特に気にしてもいなかったニキビが歳を重ねるにつれてニキビが増えてきて気になり始めたという人が多くいます。大人ニキビとも言われるニキビですが、気になって指先で触り続けてしまったり、痛みや炎症を伴うほど悪化してしまうという事もよくあります。

そんな大人ニキビでもある顎ニキビの原因とは一体何でしょうか。また、気になるケアについて詳しく説明をします。

スポンサーリンク

大人の顎ニキビの原因は代謝の衰え?!あなたの肌は大丈夫?

年齢を重ねるにつれて増えてくる大人の顎ニキビですが、生活習慣の乱れ、精神的・身体的なストレス、間違ったスキンケアが原因であると思い込んでしまっている人が多くいますが、実はそれだけではないのをご存知でしょうか。思春期ニキビの場合は代謝がよすぎて皮脂が過剰に出ることが原因になってしまいますが、大人の顎ニキビの原因は代謝の衰えにも関係してきます。

肌は細胞が一定の周期によって生まれ変わるターンオーバーによって、新しくなりますが、大人になるにつれてこのターンオーバーが衰えてきて、肌に汚れや皮脂が溜まりやすくなります。大人の顎ニキビの場合は代謝が下がってターンオーバーがうまくできずに毛穴が詰まり、炎症が起きてしまう事によって出来てしまうのです。そのため、年齢を重ねる事に顎ニキビが目立ちやすくなってしまったり、増えてしまうことがあるので注意が必要です。

また、 顎は顔の部位の中でも、皮脂が多い部分になります。しかし、その割に汗腺が少なく、汗をかかないので乾燥をしやすく、皮脂が乾いてしまって毛穴が詰まって汚れがたまりやすいです。 それ以外にも顎は男性なら髭剃りによる炎症、女性の場合はマスク、寒い時期にはマフラーなど刺激を受けることが多く、それらの原因が重なって顎ニキビは大人でもできやすいニキビとなっています。

日に日に顎ニキビが目立ち出したら代謝が衰えていると考えられます。顎ニキビに限らず大人ニキビができたら、とりあえずまずは自分の生活習慣を見直すことが大事になります。

スポンサーリンク

顎ニキビの原因は保湿で撃退!顎ニキビの正しいケアはこれ!

悩ましい顎ニキビですが、諦めるしかないのかと落ち込んでしまっている人もいますが、実は、ケアをする事で防ぐことが出来るのをご存知でしょうか。顎は乾燥しやすい部位でもあるため、洗顔や入浴後はすみやかに保湿を行う事が大切です。

そのため、 低刺激で油分の少ないスキンケア化粧品を選び、適量を清潔な手のひらでつけていき、肌を引き締める収れん化粧水や、「ノンコメドジェニックテスト済み」と表記されたものでしっかりとケアをすることが大切です。 

顔全体のパックでも構いませんし、肌が弱い方は低刺激のスキンケア製品を選び、保湿のために顎に塗るのも効果的です。収れん化粧水は肌を引き締める効果もあるので、そちらを清潔な手で顎を始め、顔に塗るのもニキビ予防になります。その際には、あまり手でゴシゴシと刺激を与えないようにしましょう。肌に強すぎる刺激は逆効果です。

また、できた顎ニキビを潰すと炎症になって跡が残ってしまうので、顎ニキビを始めニキビができた時は潰したくてもグッと我慢するようにしましょう。また、日頃から角層のうるおいと油分をバランスよく保つことで顎ニキビだけではなく、全体のニキビを防いでくれます。

顎ニキビが増えてしまう、目立ってしまう前にしっかりとケアをしていきましょう。

食事と睡眠を見直し、お肌にも健康的な規則正しい生活を

ストレスや不規則な生活も顎ニキビの原因になるためこちらの見直しも必要になってきます。

まず食事は栄養バランスを考え、特に油分の摂り過ぎには気をつけながら1日3食が基本です。食事の時間もできるだけ毎日同じになるように気を配りましょう。
睡眠は量よりも質が大事。やはり同じ時間に寝て、同じ時間に起きる。こうして一定のリズムで生活するように心がけ、ストレスをためないようにリラックスの時間や適度な運動を取り入れていきましょう。

若い頃は気にならなかったのに、年齢を重ねるにつれてニキビが気になり始めてしまって、落ち込んでしまうという人がとても多くいます。そんな年齢と共に気になり始めてしまう大人の顎ニキビは日頃のケアと原因を知る事が大切です。顎ニキビが増えてしまったり、目立ち始めてしまう前に常日頃からしっかりと正しいケアをすることで、ニキビを防ぐことができます顎ニキビの原因は生活習慣の乱れや乾燥が主です。

逆に言えばそれらをしっかり保湿などを交えて解決できれば、顎ニキビはできません。しっかりと顎ニキビ対策でスキンケアと規則的な生活習慣を身につけて、若々しい肌を保つようにしてくださいね!

スポンサーリンク