筑前煮の保存方法!常温?冷凍?作り置き・翌日でもおいしい保存方法!

老若男女問わず多くの人が大好きな筑前煮ですが、お節料理などでも定番の煮込み料理であり、根菜などの野菜が豊富に摂れるため、健康を考えればとても重宝するメニューとなっていますが、思わず大量に作ってしまって残ってしまったという場合、どの様に保存をすれば良いのでしょうか。また、保存をする際は常温で保存をするべきなのか、冷凍で保存をするべきなのかについても詳しく説明をします。

スポンサーリンク

筑前煮の美味しい保存方法!常温・冷蔵・冷凍まとめ!

筑前煮を大量に作って余ってしまった場合、より美味しく保存をする方法はどれなのでしょうか。実は、 筑前煮は常温・冷蔵・冷凍のいずれも保存が可能となっており、用途によって使い分ける事ができます。 

筑前煮の常温保存方法

しかし、基本的には常温保存は向いておらず、季節にもよりますが、夜に作ったものを常温で置いておいて、翌日食べようとしたら腐っていたケースはとても多くあります。そのため、常温保存をする際は注意が必要なのですが、常温保存をする場合は冬場の場合、 日光の当たらない室内で温度が常に10℃以下のところにできるだけ空気に触れないようにして保存 をする事が大切です。常温なら冬場のみで、夏場は必ず冷蔵庫へ入れることをおすすめします。

筑前煮の冷蔵保存方法

 保存の際には、粗熱がとれてから、酸化などの劣化を防ぐため、できるだけ空気に触れないようにフタをするか、ラップをかけますが、できればタッパーなどの密閉容器に移し替えて空気が触れないようにきっちりフタをしめる方が長持ちします。 お皿に盛った状態でラップをしても良いですが、タッパーなどの容器の方が、長持ちします。また、筑前煮を日持ちさせるためには、冷蔵庫で保存していたとしても毎日火を通すことが大切で、筑前煮に隠し味程度に酢を入れたりしょうがを入れると多少保存性が高まります。

筑前煮の冷凍保存方法

たくさんあって、冷凍したいというときはこんにゃくを入れている場合は、こんにゃくを取り出してそれ以外の具材を冷凍します。こんにゃくは冷凍してしまうと解凍した際にゴムのような食感になってしまいます。タケノコはお酢が入ったようになる可能性があるためニンジン、タケノコは小さくカットしてください。ニンジンとタケノコは冷凍・解凍すると食感を損ねます。

【筑前煮の冷凍の保存方法】
1、粗熱をとります。
2、こんにゃくを取り除き、ニンジン、タケノコは小さくカットします。
3、煮汁ごと密閉容器(ジップロックなどの袋やタッパーなど)に入れ、空気を抜きます。
4、金属製のトレイがあれば、トレイに乗せてなるべく平らにして冷凍庫へ入れましょう。金属製のトレイ(アルミなど)は急速に冷凍できるため、おいしさを逃しにくくなります。

また、具はラップなどで小分けにしてからフリーザーバッグに入れて冷凍すると、お弁当などに入れる際使いやすくなるのでおすすめです。

スポンサーリンク

【筑前煮の解凍方法】
解凍するときは、食べる前日に冷蔵庫へ入れておき自然解凍してください。急いで解凍したいときは、電子レンジ対応の容器か確認してから電子レンジで解凍してください。できるだけ自然解凍した方が、食感を損ねずにおいしく食べられます。

お弁当の一品として、筑前煮を紙製やシリコン製のカップに入れ、ラップをかぶせ、それを密閉容器に入れて冷凍しておくと自家製冷凍食品として重宝しますよ。解凍も自然解凍でいいので、そのままお弁当に入れ、食べる頃にはおいしく食べられます。

筑前煮の賞味期限は?おいしく食べられる保存期間とは?

筑前煮の賞味期限について説明をしましたが、気になるのは保存期間です。いくら保存をすることが出来るとは言ってもずっと取っておく事ができません。そこで、それぞれの保存期間について説明をします。

常温保存の場合は季節や味付けの濃さによって大幅に異なりますが、冬の場合は1日程度、夏場で30度を超えるような場合は4~6時間程度です。

冷蔵保存の場合は3日程度、味付けが濃ければ5日程度、毎日火を通すと7日程度です。

冷凍保存の場合は1か月程度です。

これらはあくまでも目安であって、食べる際に異臭がする、酸っぱいにおいがする、酸っぱい味がする、糸を引いている、カビが生えているといった場合は食べないようにしましょう。夏場で常温保存の場合は目安よりも早めに腐ってしまう可能性があるため、注意が必要です。万が一の為にも、作った筑前煮は早めに食べることが大切です。

筑前煮の保存の際のポイント豆知識!

味付けのときに、隠し味程度に酢や、しょうがを入れると保存性が高まるのでおすすめです。作り置きしても便利な筑前煮は、美味しく保存してそのまま食べてもよし。炊き込みごはんや、和風カレーなどにリメイクして別の料理に変身させ、またちがった一品として美味しく食べる方法もありますよ。

翌日食べるなら冷蔵保存で食べる前に火を通してくださいね。冷凍するなら、こんにゃくやニンジン、タケノコなど、冷凍に向かない具材を把握しておくと筑前煮だけでなく他のおかずも気軽に保存できますよ。

老若男女問わず多くの人が大好きな筑前煮ですが、お節料理などでも定番の煮込み料理だけあって、思わず作りすぎてしまったという場合、状況によって保存方法を変える必要があります。いずれも簡単に保存をすることができ、目安の期間についても説明をしましたが、季節や温度によっても保存期間が大きく変わってきます。そのため、筑前煮を作った際はできるだけ早めに消費をする様に心がけることが大切です。

スポンサーリンク