花粉症に効くヨーグルトの種類はコレ!おすすめや量はどのくらい?

花粉症にはヨーグルトがいいと聞いたことがある!って方は少なくはないはずです。

花粉症に効果的なのは、体内・腸内環境を整えること。体内・腸内環境を整えるにはヨーグルトがとっても有効だそうです。

ヨーグルトには様々な体に嬉しい栄養素や成分が含まれています。生活の中に上手くヨーグルトを取り入れて、体内・腸内環境を整えて花粉症を少しでも楽にしましょう。

スポンサーリンク

花粉症に効くおススメのヨーグルトの種類はコレ!

花粉症に効果的なヨーグルト乳酸菌の種類は「L-55乳酸菌」「L-92乳酸菌」「KW乳酸菌」「BB536乳酸菌」「乳酸菌シロタ株」「フェカリス菌」「LG21乳酸菌」「1073R-1乳酸菌」「L-137乳酸菌」などがあるそうです。

難しい乳酸菌の名前が多いですが、最近はヨーグルトのパッケージにわかりやすく、どの乳酸菌が入っているかが書いてあるので選ぶ際の参考にしてください!

その中でも、☆花粉症に効果的なおすすめヨーグルトを紹介します☆

①明治 R-1ヨーグルト

→ドリンクタイプなのでどこでも手軽に摂取することができます

②森永 ビヒダス

→プレーン味はもちろんありますが、フルーツ味などもありスーパーで手軽に手に入るので、お子様がいる家庭にもとてもおススメです。

他にも花粉症に効果的なヨーグルトはたくさんあるので、ぜひスーパーでパッケージとこの記事に書いてある乳酸菌を見比べながら探してみてください!

スポンサーリンク

◎花粉症にヨーグルトが直接効くわけではなく、体内・腸内環境を整えて免疫力をアップさせることにより花粉症に打ち勝ちやすい体を作れることを忘れないでください。即効性はなくても、毎日の生活に取り入れることで徐々に改善される可能性があると思います。

花粉症対策にたべるヨーグルトの効果的な量はどのくらい?

せっかく毎日食べるのであれば効果的な量を知りたいですよね。
そこで調べてみたところ、 花粉症対策のために食べるヨーグルトの量は「1日200グラム位」だと言われているそうです。 200グラム毎日食べるのは難しいって方もいると思います。

乳酸菌は毎日食べ続けることが効果的とされています。

一日頑張って200グラム食べても、次の日に止めてしまったら意味がなくなってしまいます。少しずつでもいいのでヨーグルトを毎日食べる習慣をつけてください。

花粉症に悩んでいる方が、生活の中に上手くヨーグルトを取り入れて、体内・腸内環境を整えて少しでも花粉症の症状が軽減されますように。

 

スポンサーリンク