【日持ちするお菓子・福岡編】地元民監修!福岡の12個入前後のおすすめお土産ベスト5!

旅行や出張で、帰りの時間が近づいてくると考えるのはお土産のこと。自分や家族へのお土産なら、好みで選んでもいいですが、会社や仕事先でお渡しするお土産となると気を使います。やはりそこは奇をてらわずその土地ならではの銘菓が一番でしょう。しかも会社などではすぐに渡せて食べていただけるとは限らないので、日持ちしてくれるものがいい。今回は地元の方に聞いた日持ちするお土産【福岡】のおすすめをご紹介します。

スポンサーリンク

日持ちするお菓子福岡編!おすすめお土産ベスト5!

1位 福岡土産の大定番 傑作まんじゅう 『明月堂 博多通りもん』

出典:http://www.meigetsudo.co.jp/

福岡のお土産を語る上ではこれは絶対に外せない明月堂の博多通りもん。なんと2018年1年間で最も売れている製菓あんこ饅頭ブランドとしてギネス認定されています。自ら傑作まんじゅうと言い切るのもうなずけます。柔らかくとろけるような白あんをしっとりとした薄皮で包んだまんじゅうはまさに傑作。万人受けする味で様々な好みの方が集まる会社へのお土産にはピッタリです。日持ちも常温で製造から50日持ちます。逆に冷蔵には向かないので注意してください。

商品名 個数 値段 日持ち
博多通りもん 5個入り 560円(税込) 50日間
博多通りもん 8個入り 980円(税込) 50日間
博多通りもん 12個入り 1,480円(税込) 50日間
博多通りもん 16個入り 1,960円(税込) 50日間

2位 ピリ辛の明太風味があとをひく 『山口油屋福太郎 めんべい』

出典:https://www.fukutaro.co.jp/menbei

福岡土産の新定番として定着しつつあるのが、山口油屋福太郎のめんべいです。その名の通り明太子風味のせんべいなのですが、明太子に加え、イカやタコなど魚介のうまみがギュッと凝縮され、ピリ辛であとをひくその味はクセになること間違いなしの商品です。またプレーンだけでなく、ねぎ、マヨネーズ味、辛口など味の種類も豊富にあり、福岡だけでなく、九州各地でご当地めんべいが登場してきており、福岡の定番土産から九州の定番土産へと進化を遂げつつあります。常温で製造から180日とかなり日持ちします。

商品名 個数 値段 日持ち
めんべい(プレーン) 2枚✕16袋入り 1,100円(税込) 180日間
めんべい(ねぎ) 2枚✕16袋入り 1,100円(税込) 180日間
めんべい(マヨネーズ) 2枚✕16袋入り 1,100円(税込) 180日間
めんべい(玉ねぎ) 2枚✕16袋入り 1,100円(税込) 180日間

3位 品のある甘さと広がる香ばしさ 『如水庵 筑紫もち』

出典:https://www.josuian.jp/item/clist/st/tsukushimochi

小ぶりのもちにきなこがたっぷりとまぶされた筑紫もち。きなこは品のある甘みが特徴で、一口食べると香ばしさが口いっぱいに広がります。付属の黒みつをかけて食べるのが、一般的ですが、このきなこと黒みつの相性が絶妙です。博多しぼり風の風呂敷をイメージする包装紙も上品な装いで、高級感のあるお土産です。常温で20~30日、日持ちします。

商品名 個数 値段 日持ち
筑紫もち 12個入り 1,772円(税込) 20~30日間
筑紫もち 18個入り 2,636円(税込) 20~30日間
筑紫もち 20個入り 3,024円(税込) 20~30日間
筑紫もち 24個入り 3,575円(税込) 20~30日間

4位 バウムクーヘンなのにサクッと食感 『二鶴堂 博多バームスティック』

出典:https://www.nikakudou.co.jp/commodity/index9.html

卵をたっぷりと使用したバウムクーヘンをスティック状にし、じっくりと焼き上げた博多バームスティック。味はバウムクーヘンなのにこんがり焼けたその食感はまるでクッキーのようにサクサクしています。味はプレーン、白ごま、あまおう苺などがあり、またこれらを組み合わせたセットでも売られています。コーヒーや紅茶によく合うので職場のブレイクタイムにはピッタリで喜ばれます。常温で90日ほどの日持ちの良さです。

スポンサーリンク
商品名 個数 値段 日持ち
博多バームスティック(プレーン) 10個入り 550円(税込) 90日間
博多バームスティック(あまおう苺) 10個入り 550円(税込) 90日間
博多バームスティック(詰め合わせ) 20個入り 1,100円(税込) 90日間

5位 見た目の面白さで話も弾む 『東雲堂 にわかせんぺい』

出典:https://www.nikakudou.co.jp/commodity/index9.html

味はシンプルで素朴なにわかせんぺい。最大の特徴はその見た目にあります。博多の伝統芸能「博多仁和加」で使用されるにわか面をかたどっており、そのなんとも言えない表情がユニークで、食べる前にどうしても顔に合わせてたくなること必至です。またその顔も一種類でなく、数パターンあり、まさに一枚ごとに違った表情を見せてくれます。賞味期限は製造より60日ほど日持ちします。

商品名 個数 値段 日持ち
二○加煎餅・小 16個入り 712円(税込) 90日間
二○加煎餅・小 24個入り 1,069円(税込) 90日間
二○加煎餅・大中小 20個入り 2,160円(税込) 90日間

日持ちは短いけれど…福岡に行ったら買うべきおすすめお土産

ここからは日持ちは短いけれど福岡に行ったら買うべきお土産を紹介します。

鶏卵素麺 たばね

出典:https://matsuyariemon.com/

卵黄を蜜に細く流し入れ素麺上に固めたものを束ねて形を整えた菓子です。その歴史は古く、安土桃山時代に南蛮貿易により伝来した南蛮菓子の一つで、かつては日本三大銘菓にも数えられた伝統の銘菓です。

伊都きんぐ 博多あまび

出典:https://www.itoking.jp/shohin.html

福岡の名産イチゴ”あまおう”を使用したわらび餅。5月~11月の期間限定販売ですが、イチゴ感の凄さから大人気の商品です。伊都きんぐはあまおうを使用したスイーツを多く作っており、あまおうが丸ごと一個入ったどら焼き『どらきんぐ』なども人気です。

チョコレートショップ 博多の石畳

出典:https://www.itoking.jp/shohin.html

チョコレートショップは博多にチョコレートを広めた“博多のチョコのはじまりどころ”だといわれています。その老舗の一番人気スイーツが博多の石畳。なめらかな口当たりと濃厚な味わいのチョコレートスイーツです。

福岡にはおいしいものがたくさんあります。グルメはもちろん、お土産も豊富に揃っています。むしろ豊富にありすぎて、どれを選べばいいか悩んでしまうくらいです。福岡でお土産選びに悩んだときはぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク