冷凍うどんアレンジ!リピ確定の美味しい冷凍うどんアレンジレシピ

うどんは、コシの強いものが好き!いやいや、柔らかいほうが良い!などとお好みが

あるとは思いますが、自分で茹でたうどんよりも、冷凍うどんのほうがおいしいと感じることはありませんか?

実は、冷凍うどんを美味しく感じるのは、一番おいしい状態をそのまま急速冷凍しているからなんです。適度な水分を含んで、おいしさが閉じ込められているからなんですね。でも、解凍方法を間違えてしまうと美味しくないので気をつけましょう

スポンサーリンク

冷凍うどんアレンジレシピおすすめつけ麺3種類!

冷凍うどん(1玉)はレンジで加熱し、冷水でしめて水気を切ります。つけ汁をつけていただきます。

スポンサーリンク

冷凍うどんアレンジ!甘辛ジューシーナスのつけ麺

  • ナス1本を隠し包丁を入れて一口大に乱切りし、塩水につけアク抜きをします。
  • 油揚げ1/2を湯通しして油を落としておきます。
  • 醤油大さじ2、みりん大さじ2、酒大さじ1、出し汁400CC、塩少々になすと油揚げを入れ弱火で7~8分煮ます。
  • すりごま大さじ2、お好みで青ネギ、みょうがなどを添えます。

冷凍うどんアレンジ!ツナといただくさっぱりトマトのつけ麺

  • トマト1/2個を小さめの角切りにします。
  • ツナ缶の汁を切り、めんつゆ(3倍濃縮)大さじ3、水150CCを加え冷蔵庫で冷やします。 
  • お好みでバジル、パセリのみじん切りなどを添えます。   

冷凍うどんアレンジ!ごま油の風味が香ばしい豚肉のつけ麺

  • 鍋に水300CC、めんつゆ(3倍濃縮)大さじ3、櫛形に切った玉ねぎ1/4個、ごま油小さじ1/2、塩少々を入れひと煮立ちさせます。
  • 豚肉(しゃぶしゃぶ用)60㌘に片栗粉をまぶし、鍋で煮ます。
  • アクを取ります。
  • 肉に火が通ったら火を止め、お好みで紅生姜、七味唐辛子などを添えます。 

冷凍うどんアレンジパスタ風レシピおすすめ2種類!

冷凍うどん(1玉)はレンジで加熱します。

冷凍うどんアレンジ!がっつりいただく!明太子カルボナーラ

  • 明太子一腹は薄皮に切れ目を入れ、スプーンで中身を出します。
  • 出した中身に、卵黄2個分、生クリーム大さじ4、めんつゆ(3倍濃縮)小さじ1/2、塩少々、黒胡椒少々を合わせ、よく混ぜます。
  • うどんが熱いうちに明太子ソースに入れ和えます。
  • お好みで粉チーズ、パセリなどをかけます。

冷凍うどんアレンジ!王道の味をうどんで楽しむきのこボロネーゼ!

  • フライパンにオリーブ油大さじ1、にんにく(みじん切り)1/2かけを入れて熱し、香りが立ってきたら玉ねぎ(みじん切り)1/2個を加え炒めます。
  • 玉ねぎがしんなりしてきたら、合挽き肉80㌘を入れてよく炒めます。
  • 肉の色が変わってきたら、それぞれ粗みじんきりにした、しいたけ2個、しめじ1/4パック、まいたけ1/4パック(量は同量を目安にしてください)を入れ炒めます。
  • 缶詰のトマトソース150㌘を加えて、軽く煮詰めます。
  • 塩・こしょう少々、醤油小さじ2を加え味を整えていきます。
  • うどんが熱いうちに加え和えます。
  • お好みでフライドオニオン、ルッコラなどを添えます。

 

冷凍うどんアレンジレシピスイーツ!

冷凍うどん(1玉)はレンジで加熱します。

  • ビニール袋に解凍したうどん、粉砂糖大さじ3、小麦粉大さじ3を入れ、麺をほぐすように振ります。
  • まな板に打ち粉をして、うどんを2本ずつ取り、三編みの要領で編んでいきます。編み始めは潰し、編み終わりをそこに重ねます。なるべく隙間がないように整えます。
  • 三編みドーナツのような形になります。
  • 180度の油で真ん中の輪の中に菜箸を入れてクルクルしながら揚げていきます。
  • 表面がきつね色になったら出来上がりです。
  • お好みで粉砂糖をかけたり、シナモンシュガーを振ったりしてください。

豆知識!自家製冷凍うどんの作り方!

  • うどんを茹でます。
  • 茹で上がったら水気を切って冷まします。
  • 1玉づつ平らにしてラップに包みます。
  • 冷凍用の保存袋に入れて保存します。

1ヶ月程度を目安に食べ切ることをオススメします。長期間保存すると、食感が悪くなります。

※買って来た茹でうどんも冷凍用の保存袋に入れて保存できます。

豆知識!冷凍うどんの解凍の仕方

  • 凍ったままお湯に入れて茹でる(1分前後・・・麺がほぐれてきたら出来上がりです)か、電子レンジでしっかり(目安としては、600W 1玉 2分半~3分、2玉 5分~6分)解凍します。
  • 半解凍のような状態だと火が通っているところ、いないところができてしまい、煮崩れの原因になってしまいます。

自然解凍と流水解凍は解凍までに時間がかかるため、ベチャッとした感じや、コシが無くなったりしてしまうのでオススメできません。冷たいうどんを食べる場合は、加熱後に流水や氷水で冷やしてください。

つけ麺とパスタ風をご紹介しましたが、麺としてはもちろんのこと、ピザ風、お好み焼き風、チヂミ風と小麦粉のモチモチ感を生かしたアレンジもできます。おうち時間がたくさん取れる今の機会に色々チャレンジしてみてください。

スポンサーリンク