冷凍ラーメン!飽きたらこれ!美味しい冷凍ラーメンアレンジレシピ6選!

冷凍ラーメンって美味しいですよね。
手軽に食べられる上に、味も本格的なものが多く、あるとついつい買ってしまいますよね。自粛の影響で冷凍ラーメンをストックしておられる方も多いのでは?

しかし、いくら好きだと言ってもずっと同じ味だと、そのうち飽きてしまいますよね。
冷凍ラーメンの美味しいアレンジレシピはないのでしょうか?

冷凍ラーメンの美味しい人気のレシピについて紹介をしていきたいと思います!

スポンサーリンク

ラーメンアレンジその① まぜ麺風ラーメン

冷凍ラーメンのオーソドックスの食べ方といえば、麺は電子レンジでチンをして、解凍して、スープはお湯に溶かして、作るものが多いです。また、全てが一体型となっていて、冷凍ラーメンを電子レンジで加熱をするだけで、スープも含めて一気に出来上がるものもあります。このような冷凍ラーメンは数多く出ていますので、自分好みの冷凍ラーメンを見つけるのも楽しいですよね。

しかし、このようなオーソドックスな食べ方もいいですが、冷凍ラーメンに限らず袋ラーメンなどの代表的なアレンジにまぜ麺風にするのがあります。作り方は簡単です。

冷凍ラーメンを作る際にスープを作らず、そのまま解凍をした麺にスープをかけて混ぜるだけです。

その際に、刻んだチャーシューを入れたり、炒めたひき肉などを入れて、卵黄を乗せると台湾まぜそば風の簡単アレンジが可能になります。また、スープとラーメンが一体型となっている冷凍ラーメンの場合は、電子レンジを使わずに、そのまま冷凍ラーメンをフライパンで加熱をしてみましょう。だんだんとスープが溶けてくるのですが、さらに加熱をしていくと、スープが煮詰まってまぜそば風になります。まぜそばよりは焼きラーメンに近いかもしれないですね。まぜそば風にするとスープが凝縮させるので、少し味が濃いと感じるかもしれません。

その場合は麺の替え玉を用意したり、卵黄を混ぜるなどのアレンジをして、味を調整しましょう。ぜひとも自分好みの味を見つけてみてくださいね。

ラーメンアレンジその② カニカマ塩ニンニクつけ麺

材料
・冷凍ラーメン 1袋
・カニカマ 70gぐらい [たれ用] ・中華スープの素 (ペースト) 小さじ2
・鶏ガラスープの素 小さじ1
・醤油 大さじ2分の1
・みそ 大さじ2分の1
・すりおろしニンニク 小さじ1
・ラー油 小さじ1
・水溶き片栗粉 大さじ1

お好みトッピング わかめ、チャーシュー、ネギ、卵、

カニカマ塩にんにくつけ麺の作り方

1、耐熱ボウルに[たれ用]を全て入れ、混ぜ合わせます。
2、ラップをかけて、600Wの電子レンジで1分30秒加熱、もしくわ500W1分40秒で加熱します。
3、冷凍ラーメンを解凍方法にそって解凍します。
4、器に解凍した麺を盛り付けて、カニカマとお好みのトッピングを載せます。つけ麺のたれ用の器に1を注いで完成です。

スポンサーリンク

オードソックスな誰でも楽しめるつけ麺のレシピです。つけ麺はタレが命ですので、この記事だけでなく「つけ麺 たれ 作り方」などで検索して、冷凍ラーメンと組み合わせて食べてみてください。

ラーメンアレンジその③ 美容効果抜群トマトラーメン

冷凍ラーメンだとどうしても変わり種の味が少ないので、飽きやすい側面があります。
その場合は、自分でお好みの変わり種ラーメンにアレンジをしてみましょう。都会などではトマトラーメンを扱うお店もありますよね。あの味に興味はあるけど、なかなか近くにお店がないという人も多いと思います。そんなトマトラーメンの冷凍ラーメンアレンジを紹介していきたいと思います。

冷凍ラーメンは出汁の効いた、さっぱりとした味わいの塩ラーメンがオススメです。
ここで、濃いめの冷凍ラーメンを選んでしまうと、せっかくのトマトラーメンの風味が感じられなくなってしまいます。作り方としても冷凍ラーメンを作る際に、その中にカットトマト缶を一緒に入れて加熱をするだけです。それによってトマトからも水分が出てスープと溶け合うことで、簡単にトマトラーメンのスープが出来上がります。またその際に、カットしたトマトや、丸ごとトマトを入れて、電子レンジで加熱をしてもいいでしょう。

加熱したトマトは甘みが増して、柔らかい食感になるので、それをスープに溶かしながら食べるのも美味しいです。味付けとしてはチーズを混ぜたりバジルを入れると、一気に洋風、イタリアンに近い雰囲気になります。トマトラーメンは変わり種の側面が強いですが、意外とトマトとラーメンがマッチして誰でも美味しく食べることができます。ぜひ試してみてくださいね。

ラーメンアレンジその④3種のチーズラーメン

材料
・冷凍ラーメン 1つ
・付属スープの素(味噌) 2分の1程度
・チェダーチーズスライス お好みの量
・粉チーズ        お好みの量
・カマンベール        お好みの量
・お好みトッピング
・わかめ、チャーシュー、ネギ、卵

3種のチーズラーメンの作り方

1、冷凍ラーメンを解凍方法にそって解凍します。
2、カマンベールチーズ、チェダーチーズを一番低いワットで10秒間レンジであたためる。少しとろとろになるくらいまで繰り返します。
3、器に解凍した麺を盛り付けて、2とお好みのトッピングを載せるだけで完成です。卵とチーズの相性は抜群なので、卵が入っていると尚良しです。

チーズが大好きな人にお勧めです。チーズは他にもいろいろな種類があります。チェダーはセミハードという種類のチーズ、カマンベールは白カビ由来のチーズです。クリームチーズやカッテージチーズはフレッシュ、まんちぇごはセミハード、スティルトンは青カビ由来のチーズです。3種と書きましたが、10種20種など挑戦しては如何でしょうか?組み合わせも是非研究してみてください。

ラーメンアレンジその⑤ 野菜たっぷりヘルシーラーメン

冷凍ラーメンの場合、種類にもよりますが、具材がそこまで入っていないことが多いです。少し満足感が足りないかもしれません。その場合は、冷凍ラーメンを電子レンジで加熱する際に、市販のカット野菜を入れて一緒に加熱をしてしまいましょう。そうすることで簡単に野菜たっぷりのラーメンが仕上がります。

野菜から水分が出るので、スープはちょっと薄めになってしまうので、濃いめに作ると味がちょうどよくなります。ラーメンと野菜は相性バッチリですから、これだけで野菜を美味しく食べられますし、一緒に調理をするので時短にも繋がります。また麺の中には今はやりの糖質カットの麺もあります。それと野菜を組み合わせたらラーメンもカロリーを気にしない、ヘルシーな食品に早変わりです。

日頃野菜を食べていないなぁという人は、ぜひラーメンと野菜をしっかり合わせて、たくさん食べるようにしてくださいね。

ラーメンアレンジその⑥ ねばねばトロトロラーメン

材料
・冷凍ラーメン 1つ
・付属スープの素(醤油) 全部
・長芋    1個
・納豆   1パック
・もずく   70g
・青ネギ  1本
お好みトッピング
・わかめ、チャーシュー、キムチ

ねばねばトロトロラーメンの作り方

1、冷凍ラーメンを解凍方法にそって解凍します。
2、長芋をすり下ろします
3、器に解凍した麺を盛り付けます。
4、納豆、長芋、もずくが出来るだけ混ざらないようにトッピングします
5、卵と青ネギ、お好みのトッピングを盛り付けて出来上がりです。

夏バテしないラーメンです。ねばねばが苦手な人はやらない方が良いですが、好きな方にははまる組み合わせです。ねばねばした食品は基本的に栄養価が高いですので好きじゃなくても、健康面でおすすめしたいです。闇鍋のようになってしまいましたが、最初は納豆だけから初めて、慣れてきたら、もずくも入れるなど段階を踏むと良いでしょう。

冷凍ラーメンは汎用性と無限の可能性があります。本当にお手軽で是非自分でいろいろ研究して試してみてください!

スポンサーリンク