こどもと映画館はいつからOK?映画館デビューの注意点とは?

子供を出産してから、映画館にいけない親御さん、いらっしゃいますよね。

大型連休の時、おこさんが喜びそうな映画がたくさん上映されますよね。しかし、こどもを連れて映画館・・・・大丈夫かしら?周りに迷惑かけてしまわないかしら??と、不安になる親御さんも多いと思います。

そこで、今回は子連れでの映画館デビューについてお話しをします。

スポンサーリンク

こどもと映画館はいつからOK?おとなしくしてられる年齢は?

お子さまそれぞれの個性がありますので、一概に何歳からということはできませんが、一般的に幼稚園や保育園に入園後が多いようです。
その理由は、トイレにいきたいと自分から言える、親の言っている言葉の意味が理解できる、ということがあげられます。

あまり、月齢が低いおこさんを映画館に連れていくことはお勧めしません。その理由は、映画館は大音響ですので、鼓膜の柔らかいおこさんには少しハードルが高いといえるでしょう。

映画館デビューを楽しむための注意点とは!

◇おこさんの機嫌が比較的いい時間帯を見計らって連れていく。

せっかく映画を見にいくのですから、おこさんの機嫌が悪い時間帯や、授乳時間帯は避けたほうが、親も子も周りもストレスはなくなりますよね。

スポンサーリンク

◇見る映画内容はお子さまの月齢を考慮して選ぶ

普段からおこさんの行動を観察して、何に興味があるのか、何に夢中になるのかをきちんと判断して、かつ、お子さんの意思を確認することも大切ですね。

◇子連れOKな映画館にいく

今はインターネットが普及していますので、調べてみると各地にお子さま連れOKの映画館の多いこと!!そこなら、多少おこさんが泣いても大丈夫かもしれませんね。

◇行く前に自宅でおとなしく座っている練習をする

練習というとなんか固い感じがしてしまいすが、幼稚園や保育園に入園されているおこさんなら、『大きな画面で〇〇ちゃんのすきな映画みようね、でもね、座っていられないとまわりの人に迷惑かけちゃうから、ちょっとできるかやってみて!』ぐらいな感じでやってみてはいかがでしょうか。

◇映画を見に行く日を気を付ける

週末はたくさんの人が映画を観にきます。おこさんにとっても人が大勢いる中は、疲れ」てしまうし、連れて行く側も気を使って疲れてしまうので、できるなら平日の午前中を祖って行ってみてください。

こどもと映画館はいつからOK?映画館デビューの注意点まとめ

お子さまとのデートは、なんでもそうですが、楽しい反面、気を使うことも多く疲れてしまうこともありますよね。今は、子連れ家族に優しいサービスも充実しているので、出かける前には必ずチェックをお忘れなく!

そうすれば、お子さんもみなさんも楽しい時間を過ごせると思います。
おこさんとの時間は有限ですので、楽しんでください!!

スポンサーリンク