地鎮祭の服装の正解!男女別・マナー・季節・春夏秋冬おすすめまとめ!

最近はやってもやらなくてもいいって言われるけど・・・。
地鎮祭ってその土地の神様への御挨拶ですよね。

以前有吉とマツコの番組でも地鎮祭の話題がありまして、2人はやらないのも気持ち悪いから自分だったらやると言っていました。私もそんな感じです。土木関係者でなければ、自宅などを建築するなんて殆ど初めてのことだと思います。

いざとなってみると、どんな服装で行けばいいか分からない人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、服装マナーや、おすすめファッションなどをご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

地鎮祭にはどんな服を着ればいいの?スーツ?普段着?基本の格好とは?

 

地鎮祭が個人的なものなのか、公的なものであるかにより服装は自ずと変わってきます。 昔から地鎮祭の服装は「平服」「正装」と言われます。が!実際には、地鎮祭の服装マナーは無いため、男性女性とも、落ち着いた服装であれば問題はありません。 地鎮祭は土地の神様を鎮め、許しを得るために行われる神事です。個人で行われることが多く、服装や進め方においても、明確な決まりがあるわけではありません。

大規模な物・公的な建物の場合はスーツがおすすめ!

大規模な地鎮祭や公的なものを立てる場合は、やはりスーツ着用で参加する例が多いです。もちろん男性ならネクタイ必須でしょう。地域により異なりますが、多くの方々がスーツや晴れ着の服装で地鎮祭に参加されています。大規模の地鎮祭では、やはり服装には気を使うべきかと思います。

  • 家族・親族10人以上で集まる場合
  • 会社などで地鎮祭を行う場合

とくに会社の場合、商売繁盛を祈願したりするので神聖なイメージがあります。よって、地鎮祭がかしこまった場面の場合、スーツを着れば問題ありません。また、会社によっては作業着の場合もあるので、会社のスタンスに合わせて服装を考えましょう。

個人住宅の場合の服装はどうしたらいい?

あるイベント運営会社のAさんによると、個人住宅の場合、Tシャツにジーンズなどの普段着でもOKとのことです。とはいっても、派手な服装やだらしない格好はNGですまた、スーツやジャケットなどのフォーマルな服装で大丈夫です。これから説明しますが場面によって服装を選んでくださいね。

一応ネットで地鎮祭の服装と画像検索をしてみたところ、皆さん自宅の地鎮祭は本当に普段着でした。施工者さん方も、個人住宅の地鎮祭は作業着であることも少なくないようです。そういうわけで、 わざわざ個人で行なう地鎮祭の服装のために費用をかけ準備する必要性はありません。常識的な範囲で、派手な服装や露出の多い乱れた服装で地鎮祭を行うのは考えものですが、小綺麗な普段着のような服装でいいのです。 

基本的には何でもアリということでしたが、「規模」「会社」「雰囲気」によって決めるので、地鎮祭での服装はその状況によって異なります。

【マメ知識】挨拶周りは地鎮祭後のいつ頃がいい?

地域によっては地鎮祭が終了したタイミングで、一番接するご近所さんにご挨拶にお伺いする場合もあります。私のハウスメーカーでは挨拶は地鎮祭終わりの翌週以降で…ということになっていました。そんなものかな?とは思っておりましたが、弟のハウスメーカーは、地鎮祭終わりでのご近所挨拶まわりを提案されて、回ったそうです。実家の敷地内に建てたので、挨拶なしという選択がなかったとも思われますが、地鎮祭について、昔からのしきたりがある地域もあるかも知れません。念のためお住まいの地域での状況を確認しておきましょう。『地鎮祭やってるのに、ウチには何の挨拶も無いわ…』と引越し前から感じ悪い人だと思われるのはそれだけで損ですからね。

地鎮祭の女性の服装!春・夏・秋・冬のおすすめファッション

女性は地鎮祭以外の幅広いシーンでも着回しやすいデザインのスカート。またワンピースは特にオススメですよ。落ち着いた色の綺麗目なシンプルコーデを心がけるといいと思います。

スポンサーリンク

 ●春の場合 

グレーやブラウンベースのワンピースにビジネス用のパンプス(黒が無難)、ブラウスの上にはモノトーンジャケットを羽織り、落ち着いたスカートかセンタープレスのパンツで決めるのはいかがでしょうか。アクセサリーを身につけるなら、シンプルで落ち着いた色のものを選んでみては。

 ●夏の場合 

派手ではない色柄の半袖ブラウスかシャツ、清楚なスカートかパンツで合わせましょう。また、白ジャケットを着用すると清潔感が出ます。

 ●秋の場合 

グレーやカーキ、ブラウンなど茶色系のジャケットかコートを羽織り、インナーにはブラウス、ボトムはジャケットと同じ色合いのスカートやパンツをセレクトしましょう。

 ●冬の場合 

スーツに合う落ち着いた印象の、トレンチコートやチェスターコートなどを選びましょう。黒パンプスのチョイスでブーツはなるべく避けましょう。雪や雨の日なら長靴でももちろんOKです。

赤や黄色などのビビッドな明るい色は避けた方がベター。靴もサンダルやミュール、冬ならカジュアルすぎるブーツなどは避けた方が無難です。うちは地鎮祭が真冬でしたので、私はグレーのニットワンピースにロングブーツ、上着は黒の綺麗目ダウンコートで参加しました。

地鎮祭の男性の服装!春・夏・秋・冬のおすすめファッション

男性も同様です。一般的なオフィスカジュアルで十分だと思いますが、襟付きシャツやポロシャツなどに黒や紺系のジーンズでも問題ないと思います。

 ●春の場合 

グレーのスーツか、オフィスカジュアルのような服装が適しています。グレー系のジャケットに白いシャツ、黒色かグレーや、ネイビーのスラックスもグッドです!

 ●夏の場合 

夏はTシャツにジーパンなどを着たくなりますね。派手でなければそれでもOKですが、できれば、襟のついた半袖やポロシャツ、ボトムはスラックスあたりがいいのでは?

 ●秋の場合 

スーツか、オフィスカジュアルでコーディネート、色合いはネイビー、ブラウンなどの落ち着いた色でまとめましょう。寒い場合にはコートを着用しましょう。

 ●冬の場合 

シンプル目のシャツにブラウン系かグレー系のニットを合わせ、アウターには昼夜兼用のチェスターコートなどのコートを羽織るのがオススメです!全体的に落ち着いた色合いのものでまとめましょう。

地鎮祭の服装のマナーまとめ

いろいろ迷われる場合は、自分のご近所さんに初めて挨拶に来るのにその恰好??と思われないような服装は・・・と考えてみてはいかがでしょうか?

地鎮祭に着ていく服装についての疑問など説明させていただきました。服装を決めるポイントは場面によって合った服装にするということなのでこの記事を参考にして地鎮祭に参加してくださいね。

地鎮祭のほかの記事はこちらからどうぞ!




スポンサーリンク