子どもを水族館に連れて行けるのはいつから?おススメは?

子どもを出産し、数カ月経つと免疫力もつき体がしっかりしてくると、赤ちゃんを連れていろんなところにお出かけしたいと思うことがあります。

子供連れで出かける場合、水族館にはいつごろから行ったら良いのでしょうか。オススメの時期などはあるのでしょうか。

スポンサーリンク

子どもを水族館に連れて行けるのはいつから?

赤ちゃんは、生後何か月かによってお出かけができる範囲や持って行くものなどが変わってきます。

季節や気温体調によっても出かける範囲を考えなければなりません。人が多い場所では、人の多さに怖がってしまったり、病気に感染する事もあるので注意が必要になります。

首も座り寝返りが出来るようになればしっかりしてくると外出は楽になります。

さらに座る事ができるようになると、ベビーカーに乗せる事もでき視界も広がり、様々な物を見る事ができるので楽しむ事もできます。水族館に子供を連れて行ける時期は、お座りの出来るようになる時期からだと言えます。

絵本などで見たことのあるもの・動くものには興味があり、言葉の意味を理解することにつながっていきます。水族館には暗くなっている所もあり、怖がるようであれば歩けるようになってからでも良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

子どもを水族館デビューにおススメなのはどんな水族館?

子どもを水族館デビューさせるのにおすすめの水族館は、自宅からのアクセスが良い場所です。

さらに、ベビーカーで移動する事ができるスペースがある水族館。

小さい子はまだ歩く事ができなかったり、歩く事ができても疲れて歩きたくないという場合、眠くなってしまった場合にはベビーカーは必需品です。

また、授乳室やおむつ台などベビールームがある場所や、子どもずれでも安心なレストランやカフェなどがあると良いでしょう。

その他、イルカショーやアシカショーなど小さい子供が見ても興味を持つ事ができるものがあると良いのではないでしょうか。陸上にカメやペンギンが見れるということがあれば小さな子供たちも喜ぶかもしれませんね。

小さなお子さんは長時間見て回ことはできません。
子どものペースに合わせて見ることができる水族館を選んでいきましょう。

子どもを水族館に連れて行けるのはいつからまとめ

子どもの水族館デビューは0歳からでも大丈夫です。

お座りができるようになり、周りのものに興味が出てきたころが良いでしょう。1歳になり歩けるようになった頃が一番オススメだと言えます。自宅からのアクセスしやすい場所でベビーカーが使える、ベビールームがある水族館を選んでいきましょう。

子どもが興味を持っているものや、興味をひくものを見る事ができる知育や成長につながるので、親子で楽しみながらお出かけをしていきましょう。

スポンサーリンク